野に咲く花のように

2017年7月12日 (水)

イブン・エズラの智慧。

Dsc09316

シンボルのことを色々と追及していくと、宗教史そのものであり、究極はイスラエルやらエジプトに行かざるをえないわけで、ここ数日はユダヤ教の歴史を調べている。

シンボルとは関係ないが、中世のユダヤの賢者の知恵を示す逸話が面白かった。

あるとき、三人のアラビア人の兄弟がイブン・エズラのもとへ遺産相続の難題を持ってきた。

父親は17頭ののラクダを彼ら三人に残して死んだのだが、そのときこう遺言したという。

長男は遺産の半分を、次男は遺産の三分の一を、三男は遺産の九分の一をそれぞれ受け取るようにと。

長男 17÷2=8.5頭 次男 17÷3=5.66頭

三男 17÷9=1.88頭 と、割り切れない。

彼らは途方にくれた。どうすればよいかイブン・エズラの知恵を借りたいというのである。

そこで彼は言った。兄弟三人が遺産で争うのはよくないが、かといってこの遺言は実行することもできない。それゆえ、わたしがラクダを一頭進呈しよう。 そして、各自遺言通りに取りなさい。

長男 18÷2=9  次男 18÷3=6

三男 18÷9=2  余り一頭

そこで長男は九頭を、次男は六頭を、三男は二頭をそれぞれ取った。すると後に一頭残った。その一頭をイブン・エズラに返した。

これを聞いて、人々は彼の知恵を賞賛したという。

            ☆ 中世のユダヤ賢者の横顔 嶋田英晴

これを、数学的にどういうのか、私には分からないが、賢者というのはさすがだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

文句ないよね?

Dsc09114

九州では大変な雨のようで恐縮ですが、当地は、未だ梅雨明け宣言はないけれど、もう梅雨は終わったのではないかと、昨日は、雨で汚れた中庭のレンガにデッキブラシをかけて、ガラスを洗いサッシを拭いた。そして何ヶ月ぶりかで玄関の外のタイルを水洗いして床もデッキブラシをかけて、マットを洗い、車も洗いワックスもかけた。これから二ヶ月“郡上おどり”に呆けるワケで、「文句ないだろ?」ってくらい掃除をしておいた。

文句ないよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

雨の日の。

Dsc08788

雨の日の、薄暗さも好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

なんて綺麗なやつなんだ。

Dsc08771

朝から何度も、玄関先に出て、なんて綺麗なやつなんだと・・・。

ELLE MY LOVE  なんちゃって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

ステンド障子。

Dsc08605

老人は、お金はないが、ヒマとアイデアだけはイッパイあるから、退屈しのぎにこんなコトをしてみた。

ウィローパターンのアンティークタイルの障子なんてどうよ。
紙の貼り分けやら重ね貼りで、二日がかり。
今日は雨だから、まだ糊が乾いていないから、シワシワだけれどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

読書生活。

Img_1401

先月は、子供みたいにモノモライを作って、ようやく治ったとおもったら今度はもう片方がおかしい。

じつは、今年に入って、読書ライフがとても充実していて、図書館で借りだした本が、毎回グッドチョイスで、一日一冊以上のペースで進んでいる。明らかに眼精疲労なんだな。

昨日は、図書館の帰りに美術館に寄ったら、とても面白いモダンアートの催しをやっていた。Iフォン画像なんだけれど、とても良く写るよね。

とてもいい講演会もあるから、これは何度も出かけることになると思う。講師が 田中泯 大樋長左衛門 三輪眞弘 高橋源一郎なんて最高だね。 詳しくは岐阜県美術館のHPで。

清流の国ぎふ芸術祭

Art Award IN THE CUBE 2017

6月11日(日)まで 入場無料

岐阜県美術館

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

ブログがドンドン長くなる。

170501

アンティークのブログを書き始めるのはオークションで落札したあたりからだが、高い海外からの送料を節約するために「留め置き」といって何点か集めて、アメリカやイギリスから纏めて送ってもらうというサービスを利用しているのだが、出品者の遅れやら、“セカイモン”の処理の遅さ、これが酷いレベルなのだが、予定より大幅に遅れたりするから、ブログアップのスケジュールが狂ってしまう。その上、連休の行楽の予定が中止になったりすると、ゆるく立てていたブログの予定が空白になってしまう。

じつは、アンティークの予定稿は六本も書きかけてあるのだが、現物が届かないと写真も撮れないし原稿を完成させることも出来ない。退屈しのぎに外国のサイトなんかも覗くと面白い発見もあって、ブログネタは増え、文章がドンドン長くなる。あまり長い文章も読んでもらえないから、なるべく簡潔を心がけているが、ついつい長くなる。

ながくなると、ついつい変なことも書いたりするからオタクな文章になって“変なおじさん”のブログというイメージになってしまう。本当はヘンなオジイサンなんだがね。

今夜も、ネットで調べものをしてアメリカの奥まで行っていたら、こんな時間になってしまった。

受験生かっ !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

連休。

Dsc08321

毎日が連休だから、明日から連休だと言われてもピーンとこなかった。

四月のカレンダーを見ていてもなんとも思わないが、卓上カレンダーをめくって五月をみたら確かに凄い連休だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

火曜日は。

Img_1397_7

火曜日は、何もしない日だと決めているのだが、ついつい働いてしまう。

貧乏性というのだろうか。

だから、外に出て、なにもしないでいる。といってブログを書いてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

岐阜公園・長良川堤・護国神社の桜。

Dsc07800

さて、岐阜市の桜は、何といっても岐阜公園から護国神社そして長良川堤の長良川一帯なのだが、

Dsc07847

昨日はブログで、最近メキメキと人気を上げている岐阜駅南の清水川の桜を五分咲きとご報告したら、なんと岐阜地方気象台は、きのう満開宣言ということで、ブロガーとしては立場がないワケだが、岐阜市の桜の標本木は清水川にあるワケで、ますます立場が無い。

Dsc07787

今年は寒気のせいで、桜の木によって開花のバラツキがあって、標本木は満開でも、昨日のブログの写真でもわかるように、まだ蕾みのままの桜も二割くらいはある。

Dsc07788

さて、この週末は、間違いなく桜は見頃を迎えるのだが、当地のお天気は、昨日の予報では週末が雨とあったが、今日はさらに悪化して明日の六日から十日まで連続五日間の雨マークになっている。

Dsc07791

ということで、桜を愛でるのも、桜を撮るのも今日限りということで今日は長良川まで車を走らせたのです。

Dsc07806

桜の花はいいよね。長良川は開放的で最高だね。

Dsc07813

最近は、中国人のツアー客ばかりが目立つが、桜のシーズンということで地元民も多数来訪。

Dsc07814

岐阜公園には、日中友好庭園というのがあって、かっての日本の侵略戦争を詫び、中国人と満蒙開拓団の悲劇を慰霊する日中不再戦の碑も、中国へ出征した経験をもつ元岐阜市長を中心とする人々によって建てられている。

Dsc07821

日本人だって反省もしているし、詫びてもいるし、日本人が全て石原チンタローではないし、無教養で嘘つきな安倍シンゾーではないコトを訪れる中国人ツアー客の皆さんにも分かっていただけるかしら、ついでと言ってはナニだが フリーチベット !

Dsc07824

まったく、桜ってイイよね。

Dsc07828

背負ふなら

牡丹いばらも

良けれども

Dsc07846

さくら恋しき

我が身なりけり

なかにし礼 の さくら伝説 だったな。

Dsc07853

という事で、今年の桜は見られそうもないという皆さんへ、

Dsc07856

桜の写真をイッパイ貼り付けてみました。

Dsc07868

この週末は、雨でも良かったら、ぜひ岐阜へお出かけください。

Dsc07882

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧