« 2020年6月 | トップページ

2020年7月11日 (土)

令和二年 郡上おどり発祥祭。 オンライン飲み会とリモート盆踊り。

Dsc08632

コロナの騒動で東京住まいの娘にラインを教えてもらって以来、老人はラインに嵌まっていて、昨夜も大学時代の仲間とオンライン飲み会を楽しんだ。


まさか古希を過ぎた老人がオンラインで飲み会をする時代が来るとは、まさに古来まれな出来事だが、
このオンライン飲み会、楽で、よく話が出来て、お互いの表情もよく伝わってとても面白い。


それぞれ自宅からなのでお酒もすすんで楽しく酔ってしまう。
この一か月に三回も開催することとなった。


Photo_20200711073701

さて、七月の第二土曜日の今夜は、奥美濃に盆踊りの夏の到来を告げる「郡上おどり発祥祭」
残念ながら今年は、現地に集まって踊れる状況にはないが、神事やお囃子、保存会のみなさんの踊りがネットでライブ配信されるようで楽しみだ。

711



更に、来週からは、ネットで自宅から参加できるリモート郡上おどりが始まるという。


749


恥ずかしながら老人も、App storeでZoomをダウンロードして準備が出来たので、申し込んでみた。
人数制限があって抽選があるので必ずしも参加できるわけではないが面白いことになりそうだ。
面白い時代になったよね。



今夜は、ブルートゥースのアンプでライブ配信の郡上節を爆音で流しながら、一人踊るかな。


こういう事を町内のスタッフでやってしまう郡上八幡って凄いよね。面白い街だね。

| | コメント (2)

2020年7月 1日 (水)

アールデコのアンティークフォトフレーム。

Dsc08266_20200629210001

老人の寝室の枕元のギャラリー メメント・モリの

足元の方にもアールデコのコーナーが出来た。

Dsc08601

 

先日購入したアールデコのアイヴォリンのフレームがとても気に入って

Dsc08630


チープなセルロイドのフレームで、興味ない人にはなんだこんなものというような物だが、


Dsc08616

いかにも20世紀的で時代があって

当コレクションのフラッパーガールのフィギュアとあわせて当時のフラッパーの写真を展示する為、もう1点アイヴォリンのフレームを手に入れた。


Dsc08588
Louise Brooks
 

アイヴォリンに加え、ガラスフレームを2点追加したが、とても面白い。

レトロでハイセンスでお気に入りだ。


Dsc08614

旧来のアンティーク屋さん巡りでは手に入れられないモノだな。

チープでシャビーだけれどアールデコのアンティークとしてワタクシ的にはかなり上位にある。

Dsc08627


他にも市松模様のフレームやロンドンのリヴァティ百貨店のフレームなど、

いかにもアールデコで、時代の臭いがプンプンとする面白い物が集まった。


Dsc08606




コロナ待機で加速された老人の “おうち美術館” 「メメント・モリ」計画 だいぶ出来上がりました。


Dsc08597

Lucy Doraine

でも、こんな時にアンティークかよ、という状況もあってね、

アンティークはしばらくお休みします。

 

 

 

| | コメント (2)

« 2020年6月 | トップページ