« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月29日 (土)

アベのコロナ戒厳令。

アフリカなんかの国で、権力者が都合が悪くなると、なにかにこじつけて戒厳令をひいたりするが、唐突なアベの休校令はまさにそれだな。

子育てなんてしたことのないアベらしい独断だが、共働きが六割という今日この頃、子育て世代は大変だな。

33
バカボン安倍

| | コメント (0)

2020年2月23日 (日)

70年代の。

久しぶりに昔話をじっくりとしたいな。

Dsc08126

アップルミュージックでケイコ・リーを時々聴くが
80年代の名古屋だな

Dsc08118

YouTubeの人は、あの店をやっていた和田さんだろうか

Dsc08113

畑坊の店が潰れてもう何年になるのかな


Dsc08124


ようやく片付いて、ほっとして脱力気味だが
70年代の仲間で夜桜を見る会なんてどうだろう。

姥桜を見る会でもいいし、花咲かじじいの会でもいいが。


Dsc08140

| | コメント (2)

2020年2月17日 (月)

メメント・モリ 枕元のギャラリー。

Dsc08076

 

老人のベッドサイドギャラリー メメント・モリでは今、

「金子国義と四谷シモン」特別展を開催中だ。

 

Dsc08058

このギャラリーのキュレータはちょっとナニで、ネットで拾った画像を勝手にトリミングし、勝手にトーンを変え、著作権を無視し、平気で改ざんした七十年代の世界を楽しんでいる。

まあ既に退場したミジンコぐらいに小さな存在の老人の寝室という限られた世界でのことだから許してやってほしい。

Dsc08075




メメント・モリ 死を忘るなかれ。


寝室は家の中で唯一死を意識する場所だが

かなうことならここで死にたいが、

これは老人の葬儀の祭壇であり、セルフ葬儀のセルフ祭壇だ。

シモンドールに見守られてアリスに送られて逝けるのなら本望だな。
な~んちゃって。

Dsc08062

ダ・ヴィンチやラファエルロ展もいいな。

まだ、この部屋には沢山のアンティークフレームが必要だ。とうぶん死ねないな。

| | コメント (0)

2020年2月 8日 (土)

武漢肺炎・習隠蔽の中国。

Dsc08000
昨年12月、武漢で「原因不明の肺炎」に気づきネットで注意を呼び掛けた李文亮医師が二月七日武漢肺炎で死去した。
医師は、当初、デマを広めたとして公安当局に摘発され、恐怖を感じるほどの取り調べを受けデマを流したと認める「訓戒書」に署名させられた。
李医師は、その後発症し隔離療養するも死亡。


この国は、事故を起こした高速鉄道を穴を掘って埋めて隠そうとした国で、つい先ごろも道路が陥没したが、車も運転手も救助せずそのまま埋めてしまって迅速な処理だと自慢する国だが、


ネットで李医師の話が拡散すると隠しきれなくなった中国共産党は、今度は彼を英雄として持ち上げようとしている。

大変なのは、医師を執拗に取り調べ恐怖を与えて訓戒した官憲か下級官吏だ。肺炎の保菌者と取調室で長時間にわたり濃密な接触をしたわけで、ザマーミロといえばザマーミロだが今、死の恐怖にあるわけでザマーミロだが、しかし小役人の責任だけでもあるまい。

もちろん、我が国だって、森友も桜を見る会も安倍チャンの嘘にはウンザリで
多数に乗じて名簿は捨ててしまったと平気なスカさんが次期首相候補に浮上するあたり、美しい国・日本はエチオピアかWHO並みだ。



Dsc08019
さて、武漢肺炎を隠そうとした習インペイが隠し切れずに、ネットで知れ渡るや、今度は医師を英雄として持ち上げる軽薄さを笑ってしまうがネットの勝利でありSNSの成果だ。


共産主義を放棄したにもかかわらず、共産主義に至る過程でのみ許されるプロレタリアート独裁を堅持し、共産主義を放棄した共産党が、あいかわらず労働者農民の支配者として独裁をひくという、まるでひと昔前のドヤ街の手配師なみの中国共産党だ。


しかし、さすがに中国も今回のように、隠して隠し切れない事態になってきている。ネット社会の普遍化、SNSは、そして武漢肺炎は、中国共産党の独裁を一気に、砂の城を襲う波のように崩してしまうかもしれない。
中国共産党の崩壊 内乱 台湾 香港 ウイグル チベットの独立 東アジアは戦争の時代に入ったのかもしれない。


それとて、日本には大変なことだが。


 
Dsc08025



武漢加油❗


中国人民加油❗


送別 李文亮

| | コメント (2)

2020年2月 7日 (金)

Triptych Bronze Ornate Frame Catholic Popes Picture


Dsc07963_20200207064101


ローマ教皇パウロ2世(1978-2005)の三連カメオ。

何度も言うが老人は、ただの葬式仏教徒で、

宗教はアヘンであるという唯物論者であり、

耶蘇坊主をパッパなどと恥ずかしくて呼べない日本の平均的な老人だが、


この手の物は嫌いではない。



Dsc07993

先日来、エドワード期を中心に美人のポートレイトを飾っているが、

なんだか美容院の待合室みたいでナニだから、

すこし男性の写真をと思うのだが、この時代の男性の写真は結婚詐欺師みたいなのばかりで気持ち悪いのだ。

ということでイタリアのアンティークのサイトで見つけた。

ローマ教皇のポートレイト、絹のプリントで上質だ。


Dsc07987

何やらありがたい。

イタリア気分だ。


中国人民に神のご加護を。

 

 

 

武漢加油❗

香港加油❗

 

 

| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

グレタ・ガルボ

Dsc07928

近頃は、グレタ・ガルボと検索するとグレタ・トゥーンべリの方が先に出て来たりするわけで、

北欧の素朴な少女が、何のためらいもなくトランプの馬鹿をぶった斬ったり、わかったような事を言いながら責任を果たさない大人を叩き斬るあたりは痛快で、

そうすると、反対することにいつも反対するバカ右翼なんかは、誰かが言わせているという様なくだらない批判をするが、
運動を始めた頃が15歳、

今17歳ならあれくらいの事は言うよね。小学生くらいに思っていた。


Dsc07914
さてさて、老人はこのごろ、60年代70年代のある画家の美貌録を読んで、感じることがあって、彼の言う美人の画像を次から次へとネットで拾い集めている。

これがアンティークのフレームによく合うんだ。


| | コメント (2)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »