« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | アンティークポートレイトな障子。 »

2020年1月17日 (金)

つまようじの思い出。

Dsc07861_20200117093601


老人は、食事のあと爪楊枝を使うが、娘が小学生のころ、爪楊枝を使うと虫歯にならないからイイよって教えたら、「おじいさんみたい」「ひっちゃんは小学生なんだよ、小学生がツマヨウジつかったらおかしいでしょう。」ってバカにされた。

そんな娘も息子も、いつの頃からか食事のあとかならず爪楊枝を持って居間から出ていくようになった。

始まりは、まだ思春期の頃だったよな。


Dsc07873_20200117093601

Antique English Ceramic Toothpick holder

さて、あいかわらず20世紀初頭のエドワーディアンな、あるいはベルエポックのアンティークフォトフレームとアンティークなポートレイトを集めて我が家の壁面の装飾を進めているワケだが、今年は寝室の壁面に取り掛かっているが、面積があるのと、壁紙がアンティークな紙製の物で釘穴が目立つ物なのでレイアウトの変更が利かないから、それなりの数を集めてからレイアウトしようという事で、当分は、ひたすら蒐集の日々だ。


Dsc07856


そんななかで、ポルトガルのアンティークショップで見つけた少年のフィギュアの爪楊枝入れ、少し道草。

戦前のニッポン物のノベルティやアールデコ期のオールドノリタケと通じる空気を感じてフォトフレームのついでに購入した。メーカー名は不明だが英国製だろう。




Dsc07878_20200117093601

グッドテイストだ。

 

|

« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | アンティークポートレイトな障子。 »

アンティーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明けましておめでとうございます。 | トップページ | アンティークポートレイトな障子。 »