« Cast Iron Antique Door Knocker | トップページ | どうなっとるんだ? »

2018年9月 1日 (土)

鼻の長い象のアンティークドアノッカー。

Dsc04209

巨大なインドを植民地化して絶頂期にあったヴィクトリア期のイギリス。
イギリス帝国主義のアジアでの暴虐は、日本帝国主義の中国侵略どころではない悪辣なものだったが・・・。

Dsc04206

さてさて、いかにも象らしい象のパターンで、ドアノッカーとしての消化が秀逸。長さ19センチ。インド製。

象の頭の上は象使い。巨大なインドを支配したイギリスなのだろうか。
こちらは象のハンガー。

Dsc06452

ようやく九月、今年の夏は本当に暑かった。

まだ暑いが、気分は、アンティークの秋だな。

Dsc04271_2

|

« Cast Iron Antique Door Knocker | トップページ | どうなっとるんだ? »

アンティーク ドアノッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鼻の長い象のアンティークドアノッカー。:

« Cast Iron Antique Door Knocker | トップページ | どうなっとるんだ? »