« 確定申告で、念願のサブウーファーを手に入れる。 | トップページ | 間違いなく春だ。 »

2018年2月22日 (木)

オーディオの陳腐化。

Dsc02061

スメタナの“わが祖国”の爆音で、午後のうたた寝から覚めた。

iTunesの試聴期間が過ぎて980円の引き落としがあった。

久しぶりにオーディオの雑誌を買ってみた。機器に興味があるわけではなく、オーディオの評論をする人は、何を聴いているのかが知りたかった。

ここ数日はクラシックを聴いている。iTunesの定額聴き放題は、年金老人にはありがたい。

それにしても、オーディオマニアというのは、凄いな。

20万円のターンテーブル 70万円のCDプレイヤー 70万円のアンプ 160万円のスピーカー二台。一本6万円のケーブル。

老人の場合、スマホのダウンロードと、一万数千円の中華アンプで、昔のスピーカーが、かなり素晴らしい音を聴かせてくれているんだが。

 

160万円のスピーカーは良しとして、20万円のターンテーブルも 70万円のCDプレイヤーも 70万円のアンプも要らないんだよね、スマホなら。音は変わらないし、いや、レコードやCDなんかよりずっと音は良いし、便利だし、スマートだし。

 

実はね、大げさなアンプやプレイヤーやらレコードの棚をスピーカー廻りから排除してみたら、とてもスッキリしてカッコイイんだ、そういう時代なんだぜ。貧乏人のヒガミもあるがね。

でも、スピーカーは、そういうのが欲しいな。な~んちゃって。

|

« 確定申告で、念願のサブウーファーを手に入れる。 | トップページ | 間違いなく春だ。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190484/66421649

この記事へのトラックバック一覧です: オーディオの陳腐化。:

« 確定申告で、念願のサブウーファーを手に入れる。 | トップページ | 間違いなく春だ。 »