« キラキラと写真する。 | トップページ | 燃え尽きたのか。 »

2017年8月29日 (火)

もっとキレイに写真してみる。

Dsc00555

さて、北のキム坊が、いよいよアメリカに向けてミサイルを撃ったが、中途半端な位置におちてしまったようだ。

安倍ちゃんは、早朝に起こされてモゴモゴと北の非難を繰り返すが、実力行使のない日本の非難などキム坊には隣の部屋の住人の屁ていどのものだろう。

問題なのは、それでも戦争などしない、口だけ番長のトランプのアメリカ様で、オバマなら既に正義の為の戦争を始めているのに、あるべき国家の姿など持たない、現実主義者のトランプには、たとえ北の住民が飢えて居ようと、人権が抑圧されていようと、とりあえず北のミサイルがアメリカ本土に届くワケではないのに、北と戦争を始める理由などないわけで、資源も地の利もなにもない、東洋の奥の小さな、とても貧しい、黄色い栄養失調の、北朝鮮の為に、高貴なアメリカ人の血を流す利益などないし、放っておけば良いワケで、日本がどうのこうのならば、日本がやればよいワケで、なんなら、オスプレイもミサイルも、少し高めの値段で日本に売りつければ良いな、というのが、金が全ての不動産屋トランプ、本当はヘタレで弱虫のバカ右翼・トランプの状況ではあるまいか。

さてさて、日米安保条約の下で、戦後延々と膨大なアメリカ軍の駐留費を日本に払わせ、ベトナム戦争も湾岸戦争も日本の経費で養ってきた兵隊によって行い、守ってやるといいながらアメリカ軍のランニングコストを日本に払わせてきたけれど、肝心な日本の防衛の為には、戦ってはくれないようで、オバマも尖閣問題には無関心の様子だったし、クリントンなどむしろ中国よりで、商売人のトランプは、巨大市場の中国を日本の盾になって敵にまわすなんてことはあり得ないワケで、日本のことは日本がやれよという立ち位置だ。

だとしたら日米安保などなんだったのかってことだが、そんなもの、ヤルやる詐欺だったのだよ。

戦争しないトランプ 戦争しないアメリカって 素敵か?   な~んちゃって

 

ピンタレストの写真はレベルが高いから大変だな。

そしてスマホ的フレームだから正方形を練習しないとね。

|

« キラキラと写真する。 | トップページ | 燃え尽きたのか。 »

野に咲く花のように」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっとキレイに写真してみる。:

« キラキラと写真する。 | トップページ | 燃え尽きたのか。 »