« ミントンのブルー&ホワイトFloralパターンのアンティークタイル。 | トップページ | イギリス ヴィクトリア期のアンティークタイルで廃墟趣味の庭を飾る。 »

2017年6月 2日 (金)

ピルキントン社の柳模様のアンティークタイル。

Dsc08816

さて、ウィローパターンについて、随分と語ってしまったからには、しっかりと「正統?」な柳模様のアンティークタイルもなければいけないなということで、1891年創業1893年からタイル生産を開始したイギリスの大きなタイルメーカー・ピルキントン社のウィローパターンのタイルを手に入れた。
英国のピルキントン社はフロートガラスという板ガラスの製法を開発で有名なガラス会社。高光沢釉薬ロイヤルランカスターやランカスターラスターと呼ばれるラスター彩を持つ王室御用達の高質なタイルメーカーでもある。
完成度が高すぎて百年も前の物だがアンティーク感がない。

Dsc08817

 
Pilkington willow pattern tile 1915

|

« ミントンのブルー&ホワイトFloralパターンのアンティークタイル。 | トップページ | イギリス ヴィクトリア期のアンティークタイルで廃墟趣味の庭を飾る。 »

アンティーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190484/65253722

この記事へのトラックバック一覧です: ピルキントン社の柳模様のアンティークタイル。:

« ミントンのブルー&ホワイトFloralパターンのアンティークタイル。 | トップページ | イギリス ヴィクトリア期のアンティークタイルで廃墟趣味の庭を飾る。 »