« 雨上がりの朝の庭。 | トップページ | みどりの部屋。 »

2016年5月 9日 (月)

エドワード七世とジョージ六世のフリーメーソンの姿。

Dsc01676

フリーメイソンの事を色々と調べていて、エドワード7世のフリーメイソンの姿を見つけた。

あの、英国王のスピーチのジョージ6世のメイソンの姿も見つけた。

王様だって、王様という仕事から外れて、王様ごっこや神の僕(しもべ) ゴッコをしてみたかったのかな。

ほんとうの友達が欲しかったのかも知れない。

Dsc01675

イギリス国王エドワード七世は、皇太子時代の1868年にストックホルムにおいてスウェーデン王の手でメイスンの階位を与えられ、1875年にはイングランド連合グランド・ロッジのグランド・マスターに就任した。
ジョージ六世は、1919年に海軍ロッジ№2612に入会し、1922年にイングランド連合グランド・ロッジのシニア・グランド・ウォーデンとなり、1936年の即位によりスコットランドのグランドマスターに就任している。

|

« 雨上がりの朝の庭。 | トップページ | みどりの部屋。 »

アンティーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190484/63598724

この記事へのトラックバック一覧です: エドワード七世とジョージ六世のフリーメーソンの姿。:

« 雨上がりの朝の庭。 | トップページ | みどりの部屋。 »