« 「ファティマの手」のアンティーク ドアノッカー。 | トップページ | 無神論。 »

2016年5月27日 (金)

スーパーで買った里芋が育っています。

Dsc02203

さて、梅雨時の庭に里芋の葉が開いて、その下にカエルなんかがいたりしたら、絵本の世界で、そんなコトを考えて、この春から、日陰の庭で里芋を植えて育てているワケだが、植え付けを早くし過ぎたのと、里芋というのは熱帯性のもので、高い温度が必要で、お百姓さんは、マルチングといって黒いビニールで畝を覆って土の温度を上げて栽培するってことを後から知って、日陰の我が家の庭では、全然ダメじゃんって思っていたけれど、十日程前に芽を出してドンドン育ち始めたから、今日、一回目の追肥をした。なにせホームセンターの種芋は一袋五百円もしたけれど、スーパーの食用の一袋160円の芋だから痛快だ。さて、どこまで育つかな。

|

« 「ファティマの手」のアンティーク ドアノッカー。 | トップページ | 無神論。 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190484/63685438

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーで買った里芋が育っています。:

« 「ファティマの手」のアンティーク ドアノッカー。 | トップページ | 無神論。 »