« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月30日 (土)

キツネ狩りの名人・ジョンピールのドアノッカー。

413_2

イギリスのアンティークカップの絵柄にハンティングシーンが描かれていると、必ず出てくる人物がいて気になっていた。
キツネ狩り の名人ジョンピールという人物なのだそうだ。

 

4123

 
スコットランド民謡に“キツネ狩りの歌”というのがあってピアノの教則本なんかにも出てくる良く知られた曲らしいが、ユーチューブで聞いてみたら、noteジョンピルnoteジョンピルnoteと何度も繰り返すから、おいおい北朝鮮かよsign01って笑った。
 

Dsc01497

さて、そのキツネ狩りの名人ジョンピールのハンティングシーンを描いたドアノッカー。狩り手のラッパと勢子の狩猟犬、追われるキツネも表現されている。
真鍮のスレ具合からも、とても古いドアノッカーで、ヴィクトリア期の物だと思う。

Dsc01386

デザインも良くて、我が家のドアノッカーの中では一番の物だな。
寝室のドアに取り付けた。

Dsc01492

続きを読む "キツネ狩りの名人・ジョンピールのドアノッカー。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月29日 (金)

イーグルのアンティークドアノッカー。

Dsc01427

さて、ライオンや馬と並んで多いドアノッカーのテーマが、この鷲。
鷲は鳥の王とされ、獣の王とされるライオンとならび、王の権力のしるしとしてアッシリアからエジプト、神聖ローマ帝国からオーストリア・ハンガリー帝国・ナポレオンからアメリカ大統領とあらゆる権力者に使われている。

Dsc01365

アメリカやドイツの物に大ぶりで面白い物があるが、屋内のドアに付けるとなると少しおとなしい物がいいと思う。イギリス ヴィクトリア期。

 

Dsc01589

イーベイにも、常に同じようなデザインのものがいくつかでているが、真鍮の摩耗やら、台座の形、釘穴かボルト止めかといった微妙な違いがあって年代を推し量ることが出来る。
Antique Eagle brass door knocker

Dsc01436

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月28日 (木)

ナンジャモンジャの木。

Dsc01548

なんじゃもんじゃの木。

この木に花が咲くと、いつもビックリする。ナンジャモンジャの木と分かっていても、ナンジャモンジャsign01って思う。

通る人は、かならず「なんじゃもんじゃの木」とつぶやく。この木の下を、黙って通り過ぎる人は少ない。

Dsc01555

岐阜市 金神社

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月27日 (水)

馬と蹄鉄のアンティークドアノッカー。

Dsc01397

ANTIQUE HEAVY SOLID BRASS DOOR KNOCKER HORSES HEAD & HORSESHOE
ドアノッカーの定番ともいえるラッキーアイテムであるホースヘッドと、ホースシュー(蹄鉄)のデザイン。
厚手の真鍮で重厚だ。

Dsc01359

 
ヴィクトリア期のメッセージジュエリーにも良く使われたテーマ。さりげなく、オイラのヴィクトリアンジュエリーコレクションのホースシューをご紹介。

Dsc05343

蹄鉄(ていてつ)は、ラッキーアイテムで、上向きならば、お金が貯まる、下向きならば蹄鉄がヘルメットのようであり、危険から身を守るといったお約束になっている。
我が家は、お金は貯まらなかったが、アンティークは溜まった。とほほ・・・。

Dsc01504

これを、人によく見られる場所に貼っておくのが良いとされている。

でも、そういうのって、敵を作るだけかもしれない。 笑

Dsc01459

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

キューピーさんのアンティークドアノッカー。

Dsc01403

これがキューピー人形だというコトがわからない世代が居るようで、ジャンクだけれど色々な物をオークションに出している出品者が、タイトルをただBABY DOOR KNOCKERと書いていたから、かわいそうにたかだか8.5ポンドでイギリスから東洋の島国に買われてきてしまった。

わが家には、こんな可愛いキューピーの先輩もいるんだがね。

Dsc02448

同じ時期にアメリカのイーベイにはキューピーときちんとタイトルを入れて諭吉と樋口一葉のペアなら即販売可というドアノッカーが出ていて、そうだろうねこれくらいはするよねって。

なんとなくキューピーが吊るされているようで残酷な気がするが、出品者がセミプロだから安心して、底値で戴いてやろうってコトで6ポンドでスタートのところへ11.5ポンドでスナイプ入札をしておいたら、五人の入札者がスナイプで現れて、私の下の札が8.5ポンドだったから、イーベイの二位価格というヤツで、目出度くオイラが8.5ポンド(1,409円)で戴いたってワケだ。こういう低い価格で何人もが競るってのはプロの仕業で、素人みたいにポーンと高値を付けたりしないのが商売人の商売人たる所以なんだ。なんていうオイラはドシロートなんだけれどね。

Dsc01374

どうもこれも、シェークスピアと同じで、顔が少し怖い。

ドアノッカーは、玄関ドアのみならず、家の中の色々なドア用の、少し小振りな、面白いものが沢山ある。

グロテスクかなって思ってたけれど、つけてみたら、なかなかオシャレで良い。トイレってところがイイよね。

 

Dsc01532

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

イギリスからアンティークドアノッカーが届いた。

Dsc01391

去年の今頃は、一か月の入院生活から解放されたところで、図らずも突然の病気によるリタイアとなったが、しかし、ようやくこれで労働から解放される、65歳を越えるまで働いて、倒れるまで働いたんだ、文句はないだろうと、いよいよ本当の第二の人生に踏み出す喜びにあふれていたワケで。
 
病み上がりなのにけっこう気力にあふれていて、とりあえず納戸がわりにされていた書斎のゴミを片付けて大掃除をし、コレクションルームに新しい椅子を入れて模様替えをし、一階の椅子を三階の書斎にいれ、アンティークのサイドテーブルを入れたりして書斎を完成させた。なによりアンティークの椅子などをしっかりと磨き上げて納得のできる状態に仕上げた。
突然のリタイアで収入を絶たれてピンチではあったが、なんとか乗り越えて、ひたすら第二の人生のベースづくりに励んだ一年だった。
 
庭仕事も、毎日家にいたおかげで、冬のあいだにすべきことが充分できたから今年の庭は充実している。
毎日家にいても、まだやるべきことは見つかるもので、明日はあれをやろうコレをやろうなんて夜が明けるのが待ち遠しくて、早朝からゴソゴソと動き出すから家内からは迷惑がられている。
リタイアから一年、ようやく自分のペースが出来上がって読書も進んでいる。知るべきことはタクサンあって、読める日は一日二冊は読む。
アンティークコレクションの総括として、エドワーディアンな改装計画なんてことで、部屋飾りの追加をしているわけだが、その山場となるドアノッカーが更に四点届いた。
古い物だから良くクリーニングして取り付ける。
 
老人には、もう夢なんてないが、計画と作業はある。
まだまだ、人生を盛ることはできる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

遠くへ。

Dsc01351

こんなときは、遠くを見ていた方がいいと思う。
子供が一輪車に乗るときのように。
遠くというのは、距離だったり、時間だったり、質だったりするワケだけれどできるだけ遠くを見るに限ると思う。
足元だけを見ていたら転んでしまう。
 
私は、小さくて良いし、弱くて良いし、空を飛べなくて良い。
ただ私は、ときどき遠くへいくことが出来るという幸せを持っている。という老人になりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

民進党イオン岡田の裏切り。

Dsc01340

原発推進派であった民進党のイオン岡田が、ついに本性をあらわして反原発派つぶしに出た。

安保法制においても本質的にはアベと同じ思想にあり、周りに流されて反対はしてみたが、自分の中ではアベとの相違点が見つからず、空回りしていた自民の子・イオン岡田だが、いよいよ夏の選挙を前に反対派潰しに出た。

民主党の改名すら、いま思えば利敵行為で、アベの軍門に下った岡田の裏切りだった。

日本の地方都市の商業を叩き潰したイオンの息子、ただの自民のハグレ者だったジャスコ岡田。

 

最後は岡田がすべてを潰した。アベに下ったイオン岡田。

民主党潰しを手柄に自民党入りを狙う野田・前原ら数名。

民進党の解党をsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月22日 (金)

無情の雨。

Dsc01345_2

雨に情を求めるのは人間の勝手だが、追い打ちをかけるような無情の雨だ。

雨を恨んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木)

藤の花。

Img_1209

いつものお散歩コースの公園の藤の花が綺麗だった。

藤に祈った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

4.19 もう黙っとれんアクション 岐阜。

Dsc01215

さて、憲法違反のアノ戦争法案が、強行採決されたのが去年の9月19日。

その後も、アベの暴走は留まるところをしらず、国民の多数が反対する川内原発再稼働を強行し、熊本地震による経済の停滞が予想される中でも、安倍は、消費税増税は引っ込めないという。

Dsc01330

もう黙っとれん。あれから何度も安倍のやり方には、黙っとれんと立ち上がったけれど。

Dsc01247

熊本地震のおさまる気配も無いなか、アベが再稼働させた川内原発の危険を思うにつれ、今度こそ、本当に“もう黙っとれん”と、昨夜も岐阜市では、「安倍政治を許さない」とたくさんの人が抗議行動に立ち上がった。

Dsc01221

4/19(火)17:30~18:15【岐阜】戦争法廃止!もう黙っとれんアピールあくしょん「戦争反対」のボードを掲げアピール/2000 万人署名コーナー設置/十六銀行本店前・名鉄岐阜駅前/実行委員長 河合良房弁護士/

Dsc01238

あの強行採決いらい、戦争法案の廃止まて、毎月19日を行動日とした。

Dsc01280_2

今回で、もう7回目。

Dsc01217

Dsc01325

もう、あの日のコトは忘れたという人もいるかもしれない。

918

安倍に飼われた、ヒゲの元自衛官の単細胞暴力要員ぶりもしっかり見た。

Dsc01257

熊本地震 では、アベは会議と記者会見は“ご立派”だけれど、被災者には水も食料も届かない。

Dsc01266

熊本への対応は、とても東北地震に学んだとは言い難い。

Dsc01224

学ばない安倍、反省しない安倍そのものだ。

Dsc01242

先月の行動日は、千人もの人が参加したという。

Dsc01319

平和的改憲主義者のワタクシとしては主張に若干の違いはあるが、戦争に反対し、憲法を蹂躙して恥じない安倍政権の打倒という二点で、参加させていただいた。

Dsc01334

安倍政権のフンドシかつぎ、おおさか維新の会の片山共同代表は19日の党会合でのあいさつで、熊本地震に関し、「終盤国会になって地震が起きた。政局の動向に影響を与えるのは確かだ。大変、タイミングのいい地震」と述べたという。まことにゲスの極みだ。

 

Dsc01276

「もう黙っとれん」という気持ちは、ますます強くなる。

Dsc01282

アベ政治を許さない。みなさんのポスターも段々と大きくなってきた。

選挙では、黙っとらんぞアベsign01

Dsc01258

当ブログはアクションの主催者ではありません。主張に若干の相違があることをお許しください。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

熊本地震 せめて原発を止めておけ。

Dsc01100

しきりと、熊本地震の震源域が西に東に広がっていると気象庁は言うが、その先に何があるかは言わない。そこにあるのは安倍が再稼働させた川内原発であり、伊方原発なんだよ。

たとえ原発推進のバカでも、こんなときは原発を止めて、絶対はないけれど絶対を図るのが為政者のすることだろう。

地震が来ると分かっていて、天ぷら鍋をコンロにかけておくバカがいますか。

オオバカ者の安倍の、ケチな意地のツッパリで日本をつぶすつもりですか。

206

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

熊本地震 巨大地震の巣 中央構造線に並ぶ原発。

417_2

中央構造線とは、関東平野から群馬、長野、和歌山、徳島県などを経て九州まで続く全長1千キロ以上の大断層です。

 

4173_2

昨日は、一日中、いま話題の“強震モニタ”を見ていました。

4172_2

数分おきに起こる、今回の熊本大地震の地震の震源が、構造線という巨大な断層の上を行ったり来たりしています。そして震源は南西寄りに移動しつつあり、つまり川内原発寄りに移っているということです。

 

4175

川内原発再稼働は犯罪です。伊方原発はまさに犯罪です。浜岡原発再稼働は紛れもなく犯罪です。5

ノータリン安倍は、●●者です。

4174

これ以上、言葉が見つかりません。

Paris

もちろん、説明も必要ないと思います。

206

 

33

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

なんとか。

Dsc01103

なんとか地震がおさまりますように。

 

 

のうてんき安倍が再稼働させた川内原発は、今回の大地震の震源である断層の末端です。

4162

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

みんなが。

Dsc01105

そういう国に住んでいるのだから、しょうがないが、それでもみんなが、なんとかなりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

新緑。

Img_1202_2

昨日の散歩では、新緑が綺麗だと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

天国への階段。

Img_1199

天国への裏口かな。           岐阜 柳ケ瀬   アイフォン画像

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

もし。

Dsc01082

もし、充分に陽のあたる庭なら、ネギを植えてみたい。

キャベツもいい。ほうれん草をギボウシみたいに扱ってみたい。

ニンジンやアスパラも面白いと思う。

庭を野菜で絵にしてみたい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

蔦の新しい葉。

Dsc01205

蔦の葉は、壁にそって生えたり塀にそって生えているから、葉が汚れる。

冬の間に葉の強剪定をして、代替わりをさせるが、新しい葉が展開し始めたから、一年の間のいちばんミスボラシイ時期をようやく脱することが出来る。

これから梅雨明けに向けて、どんどん充実していく。蔦は日陰の優等生だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

シェークスピアのアンティークドアノッカー。

Dsc01185

ドアノッカーのテーマも、ラッキーアイテムや動物、文豪や詩人、歴史上の人物など色々あって、イギリスとなると劇作家シェークスピアは外せないワケだが、人物をテーマとしたものはナカナカ難しい。

というのは、人の顔というのは上手く描写できれば良いが、おおかたこの手の物はマンガチックになってしまい、なかでも差別用語でナニだが、ハゲというのは難しくて、下手にかかるととても根性悪な人相になる。

Dsc01180

だからシェークスピアの物をずーっと探してきたが、とても我が家に入れる気にはならなかった。なによりオイラの天敵であった某君に似ていて根性悪過ぎる人相でイケナイが、とにかく演劇人でもあるオイラとしては、シェークスピアは外せないワケで、かなり選んだ結果、とても古いヴィクトリア期の物で納得できるものを見つけた。思ったより上質なつくりで、書斎のドアに取り付けた。古いもので釘穴が小さかったからドリルで大きくした。年代を見るのは、釘穴の形状がポイントになるのだが。

Dsc01190

アンティークなドアノッカー、面白い物をまだまだ手に入れたが、届くのは、ゴールデンウィークあたりになるのかな。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

Brass Oval Door Knocker

Dsc01175_2

さて、昨日はアメリカから、オークションで落札したドアノッカーが二点届いた。

Dsc01192

我が王国の、エドワーディアンな改装計画は、クローゼットの小さなツマミの変更というケチなところから始まって、それが、なかなか良かったから、いきなり玄関のドアにアンティークなライオンのドアノッカーを奢ってみたら、これまた良かったから、いよいよ本格的に「貧乏人の金」といわれる真鍮(しんちゅう)のアンティークドアノッカーによるエドワーディアンなスタイルの展開を進めることにした。

Dsc01195_2

さて、いかにもアメリカらしい大ぶりな真鍮のドアノッカー。

アールヌーボーの柔らかさを持ち、やがて来るアールデコのシンプルを強く感じさせる、まさに20世紀初頭のエドワーディアンなスタイル。重厚なブラスのつくりが繁栄を謳歌するギルテッドなアメリカを感じさせる。

一階のコレクションルームのドアに付けてみたが、金物ひとつで゛、こんなにも雰囲気が変わるものかと感心している。

Dsc01203

この、アンティークなドアノッカーが、4ドル(460円)だったということは、誰にも言わないでおこうと思う。

Dsc01204

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 9日 (土)

くじゃくシダ。

Dsc01162

冬のあいだにアマゾンで買って、ひとつは庭に直植えにして、一つは鉢植えにしておいた「くじゃくシダ」だが、なかなか優美な姿の展開で、今のところ良い。

日陰で、ささやかに、つつましく、うつくしく生きようとする私のようだ。 なんちゃって !

さて、おおきくなったらドウかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

真鍮の。

Dsc01098

じつは今、わたしの頭の中は、真鍮(しんちゅう)のことでいっぱいなんです。

明日あたり、アメリカから真鍮のドアノッカーが届くし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

うらしま草の花が開いた。

Dsc01140

我が日陰の王国の国花、うらしま草の花が、写真も上手く撮れないような日陰で咲いた。

私は、国歌 「日陰の我が世の春」を歌って祝った。

Dsc01138

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

時には。

Dsc00847

花より蕾みを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

アップルウォッチ。

Dsc01076

去年の今頃、アップルウォッチで騒いでいたよね。あれってどうなったんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

昨日は。

403

昨日は、映画を観た。

安いけれど、少し遅れた2番館。

懐かしいが、たいした映画ではなかった。

俺たちの中のジェームスディーンを演じられる役者なんていないさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

岐阜市岩田西 林陽寺のしだれ桜。 

Dsc01058

地元に桜の名所があるのに、昨日は岐阜市の東のはずれの、岩田西の林陽寺へ。

156号線のバイパスが出来たおかげで、旧市内からも、あっという間についてしまうが、樹齢150年の枝垂桜の一本桜が御見事sign01

散りはじめていたが、これぞ桜。

桜の下で春死ぬのなら、ここだな。

Dsc01061

そのご近所の、伊波乃西神社も素晴らしい桜がみられる場所でした。

Dsc01090

この後は、100年記念公園の岐阜県博物館へ。

Dsc01108

桜まるけの一日でした。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 2日 (土)

アーティスト症候群。

Dsc01053_2

絵描きのアトリエがそうであるように、読書にも北向きの部屋の窓際がいい。

昨日は、曇りだったから、南向きの部屋の窓際も読書にはチョウドよかった。

とても面白い本だった。

痛快だったが、すこし心が重くなった、我が家にもいるんだ元?アーチストが。                                                                               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 1日 (金)

岐阜 清水川公園の桜満開宣言。

Dsc00993

さて、暖かくなって、シェットランドのセーターが少し暑く感じられて、さすがにここへきて当地の桜も満開を迎えた。

Dsc01002

JR岐阜駅南の清水緑地。

Dsc01048

公園の入り口には、「清水緑地」なんて洒落たことが書かれているけれど、だれも地元じゃそんな呼び方はしない。

Dsc01041

清水川、あるいは清水公園というのがネイチブ。

Dsc01004

今年は、まだ朝晩は少し寒いけれど、昼間は暖かだから花見を心から楽しむことが出来る。

Dsc01009

この週末は、春の岐阜まつり「道三まつり」ということで、桜の満開と合わせて大いに楽しめる。

Dsc01016

この、清水川の桜、JR岐阜駅の加納口を出たすぐのところから始まる。

Dsc01036

とても便利な場所にあるから、いまや廃れてしまった柳ケ瀬に代わり旧市街地唯一の集客施設となったJR岐阜駅のアステイやアクティブGといった商業施設のレストラン街との相乗効果で、岐阜市内の花見のポイントとしては、いまや一番の人気の場所。

Dsc01046

桜ってイイよね。

Dsc01029

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »