« 今年初めての白鳥おどりする。 | トップページ | あまり暑いので30万円のアンティークアイスクリームカップでアイスクリームする。 »

2015年7月26日 (日)

ロイヤルウースターのウイローパターンのアンティークカップ。

Dsc02520

さて、ロイヤルウースターのウイローパターン(柳模様)と呼ばれる模様のアンティークカップ。

L1005948

ウースター社は、分かりやすいDATING SYSTEMSがあって、このマークは、1881年(明治14年)の物。最近はネットでも簡単に調べることが出来る。

1507_2

年代が簡単に検索できると、安心してオークションに参加出来る。調べる楽しみも増え、アンティークカップの収集もはかどる。

Dsc02532

この模様は、ウイローパターンのうちフェンスドパターンと呼ばれるもの。ウイローパターンは、17-18世紀のヨーロッパで流行ったシノワズリー(中国趣味)の産物で、18世紀のイギリスで案出されたものとされる。

柳模様については、当ブログで何度も書いたから、アンティークカップ ウィローパターン で検索して読んでみてほしい。

Dsc02528

|

« 今年初めての白鳥おどりする。 | トップページ | あまり暑いので30万円のアンティークアイスクリームカップでアイスクリームする。 »

アンティークカップ&ソーサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロイヤルウースターのウイローパターンのアンティークカップ。:

« 今年初めての白鳥おどりする。 | トップページ | あまり暑いので30万円のアンティークアイスクリームカップでアイスクリームする。 »