« ヴィクトリア女王 在位60年記念の缶バッジ。 | トップページ | 雪の伊吹山。 »

2015年2月22日 (日)

「日教組!」という安倍ちゃんのヤジは暴走族と同じ程度。

L1015968

さて、オイラは安倍チャンより一世代上だけれど、「日教組」なるものを直接見たことはないし、日教組教育なるものを受けた覚えもない。もちろん学校に日教組の赤旗が立ったなんてコトは全くない。

ただ、夏休みに日教組の「教育研究集会」が毎年どこかで行われると、ヤクザかチンピラが大挙押し寄せて、大音量の街宣車で妨害することを新聞やテレビで見ていて、右翼って、暴走族みたいな勉強の嫌いなヤツラだから、きっと勉強が出来なかったコトを逆恨みして先生に嫌がらせしているのだなと本当に思っていたけれど、あながち間違いではないと思う。

政治少年だったオイラは、先生をチェックして、組合派とそうでない先生を密かに色分けしていた。もちろん生徒会をしていたから、自分の身を守ってくれる先生かそうでないかは重要だったからだが、先生はほとんど組合活動を表立ってしないから「日教組」かどうかなんて生徒には、わからなかった。

ただ、先生には、とても生徒にやさしい先生と、威張っているだけの先生がいて、勉強の出来ないヤツに優しい先生と、勉強できないヤツを徹底的に差別する先生がいて、優しくて差別しない先生は「日教組」だった。

だから、夏に街宣車で先生に嫌がらせする右翼は、やはりバカだから、敵と味方を勘違いしていて、自分たちの味方に嫌がらせしているワケで、やはり勉強しないというのは悲しいことだなと思っていた。

さてさて、自民党の人材不足のドサクサで返り咲いてしまった安倍ちゃんが勉強が出来たか出来なかったかは、ここで語るまでもないが、東大生の住み込みの家庭教師にサポートを受けてもなんともならず、エリート校とは言えない私立のボンボン学校をエスカレータで上がった彼が「日教組」の教育に直接ふれたとは考えにくいし、被害を受けたとは思えない。彼が育った時代は既に「日教組」は静かになってしまっていて「日教組」のナニが「日教組」なのかは全く経験としては無いはずだ。

だから彼の「日教組」への反発は、暴走族の少年の逆恨みと同じで、自分をバカにした学校教育全般への「バカヤロー」で、本当は勉強が出来なかった自分の味方だったものを敵だとみなしているワケで、人間というのは悲しい。

安倍ちゃんのヤジに、暴走族の少年とおなじ「逆恨み」を感じて、安倍ちゃんの悲しみに少しふれた気がした。    いい歳こいて安倍ちゃんよ、日教組攻撃かよ。

|

« ヴィクトリア女王 在位60年記念の缶バッジ。 | トップページ | 雪の伊吹山。 »

団塊・怒りの掲示板」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「日教組!」という安倍ちゃんのヤジは暴走族と同じ程度。:

« ヴィクトリア女王 在位60年記念の缶バッジ。 | トップページ | 雪の伊吹山。 »