« 高齢者入り。 | トップページ | ヴィクトリア女王の胸像。 »

2014年12月20日 (土)

憲法9条に平和賞をという韓国の識者の悪意。

L1015458

最近、なにかとお困りの、ヒステリックな隣国・韓国の「識者」らが、日本国憲法9条を、ノーベル平和賞に推薦する署名運動を始めるのだという。

平和憲法が無力化されれば「朝鮮半島や東アジアの平和が脅かされる」のだそうだ。

賛同者には、韓国の元首相やら元国会議長もおみえだとか。

ならば、そういう素晴らしい憲法を、ナゼ韓国の憲法に取り入れる署名運動をしないのだろうか?

他国の憲法をトヤカクいうより、自分の国の憲法を考えたらどうだろう。

マネとパクリは民族性の韓国だから、憲法九条をパクッたらどうだろう、遠慮はいらない。

日本の団体とも連帯していくのだという。

日本の団体のみなさんは、是非、韓国の憲法に日本の憲法9条を取り入れるよう署名運動をして欲しい。韓国に憲法九条を差し上げることは、平和運動としてとても意義深いと思う。

そうしたら、まちがいなく「韓国の識者」がいう、朝鮮半島の平和も、東アジアの平和も実現すると思うがどうだろう。

「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会や、日本の「九条の会」のみなさん、どうですか。

韓国・引越ししてほしい、恥知らずで迷惑な隣人。

|

« 高齢者入り。 | トップページ | ヴィクトリア女王の胸像。 »

団塊・怒りの掲示板」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憲法9条に平和賞をという韓国の識者の悪意。:

« 高齢者入り。 | トップページ | ヴィクトリア女王の胸像。 »