« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月30日 (火)

暮れも押し迫って。

Img_0758_2

昨日から、通勤電車はがら空きで、こんな時に会社に行くなんて、なんて因果なことだろうと思いつつ、オイラはズーットそういう仕事ばかり選んできたなと感慨深い。

いつもは満員なのに、こんなだと、なんだか自分が取り残されたような。

でも、他人が休んでいるときに働くのは、すこし快感もあって、オイラ一所懸命で本当にイイやつだなと自分で自分を褒めたりして。そういう勘違いで一所懸命生きてきたな。

ああ、来年の今頃は、もう毎日が日曜日で、終わりの無いゴールデンウィークなんだなと思うと、今日の寂しさも貴重だな。

ことしは、秋口にひいた風邪が治らず散々だったけれど、なんとか責任は果たせたかな。

でも、少し疲れたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

年末特別大清掃。

L1015534
お察しの通りオイラ、とってもまめなヤツだから年末の大掃除なんかは、一人でも徹底的にやる。家内は便利なヤツだと思っているのか、本当は、私は掃除なんかしないでカウチポテトしていたいのに少し迷惑だと思っているのか、たぶん後者だと思う。

さてさて、昨日は、一階の外回りと庭を徹底的にやって、一階のトイレから応接、玄関まで徹底的にやって、コレクションでもある椅子なんかは心をこめて拭き上げて、もちろんガラス拭きからサッシの掃除、おまけに洗車までして、今日は網戸を外して洗い、三階と二階の汚れたサツシを掃除、そしてガラス拭き、これが結構大変だけれど朝から昼過ぎまでやった。玄関まわりがキレイになったから、注連縄を買いにでかけたが、雨が降ってきそうだったから高島屋はあきらめて、駅の花屋さんに適当なものがあったから、それで済ませた。注連縄を飾るのは、大晦日の一夜飾りは葬式みたいで良くないし、29日は、「苦」に通じるから避けたいし、ということで、28日で大安の今日飾った。

明日から二日間は、会社のオイラのテリトリーをモップをかけて、ガラス拭きをしたりして、庶務担当から、あんたがやると私もやらなきゃならないから、あまりやらないでくれと言われたりする今日この頃、みなさまいかがお過ごしですか。 笑

大掃除をすると、何かとっても前向きで、生活が根本からリフレッシュされるようでイイ。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

エリザベス女王の即位記念のバッジ。

L1015132

Unusual Queen Elizabeth 1952 coronation badges

エリザベス女王の即位記念バッジを2点追加してみた。

L1015158

年末は、なにかと忙しいんだ。こんなことでゴメン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

民家の外壁。

L1015466

オイラの子供の頃の民家の外壁といえば、だいたいが、こんなだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水)

金のノブ様となごりの紅葉。

L1015476

たいして意味のない写真で恐縮。岐阜駅前の金の信長像と紅葉なんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

昨日も岐阜駅前から白山を探してみた。

L1015490_2

昨日の朝も、岐阜駅前のタワー43から北の方角を写してみた。

何度も言い訳をするけれど、望遠もズームもないカメラなので、写真をズーっと拡大してみた。

L1015490

中ほど右よりが、別山と白山だと思うが、スキー場らしき雪の形からこれは大日岳で、白山は更に向こうで写っていないかもしれない。

いや、大日岳のスキー場は、手前にある、三つの白い点と少し上にある白い筋がそれかもしれない。

なにね、遠くの山というのは、光が微妙な夕方の方がはっきり見えたりするワケで、夕方に、もう一度、でかけてみた。

L1015523

まあ、出かけるといっても、タワーは、我が家から、馬なら一分、駱駝(らくだ)に乗っても3分程度というコトなんだけれどね。

拡大してみると。

L10155232

曇天で、スッキリとした写真は撮れないが、なんとか写ってはいる。

良く考えてみたら上の写真こそ、白山ではないか。

オイラ、この夏は、あのあたりまで、盆踊りに出かけたのだな。狂気だね狂気。

ちなみに、西の方角を写してみた。つまり岐阜市から大垣方面です。

L1015519

新雪の伊吹山だけれど、これなんか天気のイイ日にバシッと決めたいね。

オマケに御嶽山も。

L1015524

金華山の裏側の山すそに薄っすらと見えています。噴煙が見えることもあるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月21日 (日)

ヴィクトリア女王の胸像。

L1015223

A lovely bust of Queen Victoria.  It is stamped on the back R Belt Sc 1897 Original in Possession of the Queen Made in Germany.

 

L1015250

1897年(明治30年) ヴィクトリア女王のダイヤモンドジュビリーの記念品。

L1015242

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土)

憲法9条に平和賞をという韓国の識者の悪意。

L1015458

最近、なにかとお困りの、ヒステリックな隣国・韓国の「識者」らが、日本国憲法9条を、ノーベル平和賞に推薦する署名運動を始めるのだという。

平和憲法が無力化されれば「朝鮮半島や東アジアの平和が脅かされる」のだそうだ。

賛同者には、韓国の元首相やら元国会議長もおみえだとか。

ならば、そういう素晴らしい憲法を、ナゼ韓国の憲法に取り入れる署名運動をしないのだろうか?

他国の憲法をトヤカクいうより、自分の国の憲法を考えたらどうだろう。

マネとパクリは民族性の韓国だから、憲法九条をパクッたらどうだろう、遠慮はいらない。

日本の団体とも連帯していくのだという。

日本の団体のみなさんは、是非、韓国の憲法に日本の憲法9条を取り入れるよう署名運動をして欲しい。韓国に憲法九条を差し上げることは、平和運動としてとても意義深いと思う。

そうしたら、まちがいなく「韓国の識者」がいう、朝鮮半島の平和も、東アジアの平和も実現すると思うがどうだろう。

「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会や、日本の「九条の会」のみなさん、どうですか。

韓国・引越ししてほしい、恥知らずで迷惑な隣人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水)

高齢者入り。

L1015455
恥ずかしながら、昨日でオイラ、高齢者、いわゆる前期高齢者の仲間入りをした。

L1015451

先日、介護保険の保険証が届いたときは、すこし微妙なものがあったが、ようやく基礎年金がいただけるワケで、年金が満額頂ける歳になったワケで、還暦を迎えた時よりも自分的には感慨がおおきい。ようやく、たどりつけた、ということで。

L1015446

ほんとうに、あれから、いろいろとあったけれど、なんとかリカバリーして、すこしばかり人生の楽しみをプラスすることも出来た。

なにより仕事に恵まれたことが大きいし、助けてくれたり、応援してくれた人がたくさんいたことがうれしい。

L1015445
諸般の事情で、もう一年働くことが自分にとって、いちばん都合がいい、ということで、なんとか、働くことができそうだから、もう一年だけ頑張ることとした。

L1015449

とても、ありがたいことだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

ジョージ6世のアンティークバッジ二点。

L1015125_2

まあ、そんなに積極的に集めているワケではないが、バッジが欠けていては、その時代を表すことが出来ない様な気がするから、少し上質な物を少し入れておくというのが、いわばコレクションの隠し味になる。などと、ホトンドの人にはドウでも良いコトにこだわるのが老人のスタイルなんだ。

こだわって生きてきた老人が“こだわり”を捨てたら、ただの老人だものね。ただの老人というポジションも悪くはないが、ただのボケーッとした老人は嫌だよね。

ジョージ6世戴冠式記念バッジ。1936年(昭和11年)

L1015124

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

投票日。

L1015467

今朝の岐阜市は、屋根にうっすらと雪があり、時々、雨やら雪が舞うお天気。

さてさて、投票日なワケで、なんの期待もできないが、とにかく「たわけの暴走」を止めなきゃいけないわけで、投票に行ってきた。

たわけ! と、だけ書いて帰ってきたかったが、そんなことをしても、「たわけ」が喜ぶだけだから、目をつむったら書けないから、鼻をつまんで、野党第一党に投票してきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

今日の白山方面。

L1015443

なにね、明日の投票日を前に、高いところに昇って、天下国家の情勢を見てみようという高邁(こうまい)なモチベーションがあるわけではない。ただ、こんな日は、白山はドウョって思っただけで、先日と同じ、岐阜駅前のシテイタワーの展望室から北を写してみただけなんだ。

白山の手前は、どんよりとした雨雲で、こんなだけれど、白鳥や石徹白(いとしろ)は雪かな?なんて、夏の踊りに通った土地を想ってみただけなんだ。

L1015459

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

ジョージ6世の缶バッジ。

L1015113

デザインがレトロでイイ。ミリタリー物といって良いくらい戦時色濃厚。

王様というのは、戦争の為の道具でもあった、のだなと思う。

L1015116

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

白山を探してみました。

4

岐阜市から白山が見えるのだろうかというコトで、

先日、岐阜駅前の超高層ビル・タワー43から北を写してみました。

なにぶん望遠もズームも無いカメラですが。

案内版には白山の記述はありません。

9_4

雲の間から見えたような気がしますがどうでしょう。白い三つの点はウィングヒルズやダイナランドのスキー場。その上の雲の間に白山が覗いているような気がしますが・・・。

ちなみに能郷白山方面は、

1

もちろんスナップ主義者ですから三脚もなく、手持ちです。

2

なんとか、今シーズン中に白山をはっきり確認したいものです。

L1015432

肉眼では、もう少し見えているのですが。

写真をクリックして拡大して観てください。どうでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

さよなら原発・岐阜 脱原発パレード みんな激おこッ!!

L1015320

さて、昨日は岐阜市内も、朝方に雪が舞い、今日のお天気が心配されたけれど、「天」は脱原発こそ本当の有りようだと言わんばかりに、ワレワレに「光」を与えてくれた。

L1015306

寒いのはこの季節当然のこととすれば、絶好の「デモ」びよりの今日、岐阜市の金公園(こがねこうえん)で脱原発の大集会が行われた。

L1015308

岐阜に原発はないけれど、ひとつ山を越した福井県は「原発銀座」とよばれる危険地帯だ。

L1015300
しかも、岐阜や名古屋は福井の風下、つまり原発の風下なんだ。

L1015310
岐阜や名古屋の住民なら、誰でも知っていることだが、この季節の「伊吹おろし」といわれる冷たい北風は日本海と福井の原発を通って琵琶湖を渡って伊吹山の横をすり抜けてくるんだ。

L1015295
あの風が、放射能を運ぶ風だとしたら、岐阜や名古屋は「原発の風下で原発直下」だといっていい。

L1015395

ワレワレには、原発に異議申し立てをする権利があるし、生存のために拒否する権利がある。

5_2

「美しい国・日本」を、タワケの安倍チャンにまかせておいたら「放射能まるけの汚れた日本」にされてしまう。

L1015335

ターケの安倍ちゃんは、放射能は目に見えないから大丈夫だと思っているようだが、それは安倍チャンがターケだからで、奥さんのアキエだって原発は反対だって言ってるワケで、自分の女房も説得できないタワケが総理大臣だなんて、この国はタワケミタイナ国だと思う。

L1015330
さて、そんなこんなだけれど、嘆いているだけなら、タワケの安倍チャンのヤリタイ放題だから、老人も立ち上がって旗を振らなきゃいけないワケで、老人には北風が少しつらいけれど、行動して投票することとした。

L1015364

集会後、岐阜市内をバレードしたけれど、岐阜にはメズラシイほどの長いデモだ。

L1015350
選挙期間中のデモで、党派のある皆さんは、そちらもあって大変だけれど、たくさん駆けつけてくれた。

L1015332

最近は、岐阜が東海地区の反原発の中心ではないかと思うくらい、岐阜は頑張っているんだ。

L1015326
先日は、刃物の街・関市でもデモがあったし、各務原市や大垣市でも行われている。

L1015325

さてさて、とにかく怒ってばかりいても、世の中は変わらないわけで、投票に行かないと世の中は変わらないワケで、オイラの場合、すべてに目をつぶって反自民の一番手でいこうと思う。

L1015385

それでも安倍チャンというバカには、投票に行かずに戦争に行ってほしい。その際は、迷惑だから日の丸は持っていかないで欲しい。ナンチャッテ!

L1015379_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

初雪。

L1015290

今朝は。岐阜市も、白くて冷たいものが舞ったりして、こんな日はポタリングも、お散歩写真も出来ないから、来週のブログはこまる。

こまったなと思っていたら、某氏からTELがきてコメダした。

最近は、ヤツと話すことが、いちばんイイ。

この歳になると、いろいろと差がついて、安心して話せる相手が少なくなる。

ヤツとなら安心して話すことができる。すこしスッキリした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金)

めずらしい生協の、ジョージ6世の戴冠式記念バッジ。

L1015137

CO-OPERATIVE WHOLESALE SOCIETY CORONATION PIN GEORGE VI 1937

イギリスは、CWS生活協同組合運動の中心地だったが、生協の、ジョージ6世戴冠式記念のバッジ。

L1015147

社会主義運動の生協の、戦時色濃いバッジというコトで興味深い。

戦後生まれのワレワレは、戦争というのは、ただ狂気の軍部の暴走で始まったような、単純で無責任な変わり身の早いヤツラの論を教え込まれてきたけれど、イヤイヤ戦争というのは、おおかたの国民の暴走でもあったと思うのだ。

ブリキの爪を折り曲げただけの簡単な物だけれど、それ故に残存するものの少ない貴重なもの。

L1015150

1937年(昭和12年)

第二次世界大戦 1939-1945

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

イチョウの絨毯。

L1015270

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

ジョージ5世の。

L1015256

エドワード7世の時代が面白かったから、すっかりご無沙汰だったけれど、このジョージ5世のバスト像を手に入れたことから、オイラのコロネーション物のコレクションが始まったのだが、インターネットが無かったら絶対にありえない蒐集だったな。

老人にとって、インターネットこそは魔法の絨毯であり、どこでもドアだったな。

この色調がライカ的でイイ。と、自己満足の今日この頃、ボーナスまでアト一週間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

足元の紅葉。

L1015271

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

見越しの紅葉。

L1015266

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »