« ホトトギスが咲いた。 | トップページ | バラが。 »

2014年9月17日 (水)

エドワーディアンなピューターのフォトフレームにエドワード7世の写真を合わせて思う。

L1014338

アールヌーボーの病的装飾は脱しているが、アールデコの様式にはまだ到達していない。ピューターのモールがベルエポックでイイ。エドワーディアンスタイルだな。

さて、フォトフレームと絵葉書きは、この程度にしておこうと思う。写真では少し物足りなく写るが、現場は、すでにかなりの・・・。だから、この程度がテイストとしては丁度いいのかも。

コレクションというのは病気で、コレクションルームは病室でもあって、それが迫力でもあるが、オイラ的には病気の少し手前に留まるのが知性だと認識していて、それがまたワタクシ的限界でもあるが、病気は病気だから気がついたら治すべきだ。なんちゃって。

L1014029

これって、いま流行りの“男前インテリア”? 

       もう一度、おおきな声で、ナ~ンチャッテ!

|

« ホトトギスが咲いた。 | トップページ | バラが。 »

アンティーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エドワーディアンなピューターのフォトフレームにエドワード7世の写真を合わせて思う。:

« ホトトギスが咲いた。 | トップページ | バラが。 »