« オキザリス。 | トップページ | 水辺のアジサイ。 »

2014年6月 4日 (水)

花子とアン。

L1012404

ご存知の様に、オイラ、この寺の掲示板のファンで、ときどき、この掲示板の前に立って、人生について考えるのだが、この寺のご住職も「花子とアン」のファンみたいで嬉しい。オイラも「花子とアン」のファンなんだ。

L1011768

ちなみに「赤毛のアン」が発表された時代って、イギリスで言うとエドワード7世の時代で、当然カナダの王様はエドワード7世だったワケなんだ。「赤毛のアン」の舞台はプリンスエドワード島だしね。

                         ごきげんよう、さようなら。

|

« オキザリス。 | トップページ | 水辺のアジサイ。 »

野に咲く花のように」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190484/59739858

この記事へのトラックバック一覧です: 花子とアン。:

« オキザリス。 | トップページ | 水辺のアジサイ。 »