« 寒波。 | トップページ | ヴィクトリア女王のダイヤモンドジュビリーのアンティークピンバッヂ。 »

2013年12月17日 (火)

ビクトリア女王・ダイヤモンドジュビリー・THE SUN NEVER SETSのマグカップ。

L1010153

さて、ヴィクトリア女王のダイヤモンドジュビリー・在位60周年記念のアンティーク マグカップ。

なんだかシャビー過ぎるカップで、オークションに出るとマニアだけが過熱するパターンの物なんだけれど、これが実は、いかにもヴィクトリア期を表しているパターンで貴重で面白いと歴史派のコレクターであるオイラは思うのだ。

THE SUN NEVER SETS つまり、世界に拡がる大英帝国とその植民地を赤色で塗るというパターンで、「日の没することのない大英帝国」の支配地域の広大さを謳った絵柄。

L1010163_2

ヴィクトリア期は、かって「日の没することのない帝国」と謂われたスペインを凌駕し、広大な植民地と、産業革命の成果を背景に大英帝国が世界に君臨したイギリスの絶頂期。

パックスブリタニカと謂われた繁栄も、じつは、ヴィクトリア女王の在位60年記念式典が行われた1897年の頃は、二度の大恐慌に見舞われ、工業化はアメリカにお株を奪われ、世紀末の大不況に突入した不安に満ちた時代だった。

L1010159

そう思うと、この貧しさも、繁栄から取り残された悲惨な下層労働者の悲劇の時代を色濃く反映していて、たまらなく面白いと思う今日この頃なのだ。

さてさて、いよいよ年末にかけてオイラのコレクションの展開、かなりレアなピンバッヂの本邦初公開の連続で、暗い世相を帝国主義で明るく盛り上げよう、いや!戦争の世紀の悲劇を告発しつつ、アベノミクス戦争内閣に翻弄される美しい日本をトリモロソウ?という企画なんだ?

それはアタカモ燃え尽きる前の蝋燭(ろうそく)の灯の様でもあるが、人生最後のスターマインの様でもあり、オイラの人生の締めくくりでも有るワケで乞うご期待なのだ??

ANTIQUE Queen Victoria Diamond Jubilee Commemorative Mug 1897 "Sun never sets"

|

« 寒波。 | トップページ | ヴィクトリア女王のダイヤモンドジュビリーのアンティークピンバッヂ。 »

アンティーク」カテゴリの記事

マイカップコレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビクトリア女王・ダイヤモンドジュビリー・THE SUN NEVER SETSのマグカップ。:

« 寒波。 | トップページ | ヴィクトリア女王のダイヤモンドジュビリーのアンティークピンバッヂ。 »