« ロイヤルウースターのウィローパターン(柳模様)のアンティークカップ。 | トップページ | 岐阜・梅林公園の「ぎふ梅まつり」 »

2013年3月 2日 (土)

徒然に着るもの。

L1005867

ようやく、厚いコートを脱ぐことができた。ラルフローレンのチェックのマフラーを、薄手のインド綿のダブルアールエルの物に換えた。このところRRLにすっかり嵌っていて、この冬はマフラー2本にアンティーク風のスカーフを手に入れた、スカーフは風呂敷代わりになっているけれどね。いやもうひとつ、なんと厳寒の二月の初めにはRRLの半袖のTシャツも手に入れた。これなんぞは昨年の夏の物だけれどRRLがアメリカでは低価格の物にマーチャンダイジングを変更するって話しがあって、こんなに手の込んだビンテージなテイストのものは二度と作らないみたいで、持ち越しの物を定価のままで買うのもシャクだけれどアマゾンで買ったんだ。ヘンリーネックに白蝶貝のボタンの物なんだ。アマゾンはイイよね。商品はジックリ検討できるし、なにより注文の翌日には届くってのが素晴らしい。半袖のTシャツが着られるのは2ヵ月も先だからその前に長袖のポロが欲しいな。ラルフのビッグポニーなんてのが面白いかな。エルメスオレンジにブルーグレーの襟なんてのを考えているが去年の色だから、まあここはオーソドックスにグリーンか茶かな、なんて事を思いながら、還暦三年も過ぎてビッグポニーかよって。郡上おどりの浴衣のことをずっと考えていて。浴衣はもういいから、今年は夏着物って感じで小地谷縮みの薄茶かグレーの縞、帯も小地谷縮みの兵児帯ってところで決めているんだ。こんなのをだらしなく着て遊ぶってスンポウなんだ。桜が咲く頃には郡上へ出かけて頼んでこようかな。

|

« ロイヤルウースターのウィローパターン(柳模様)のアンティークカップ。 | トップページ | 岐阜・梅林公園の「ぎふ梅まつり」 »

野に咲く花のように」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190484/56861172

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然に着るもの。:

« ロイヤルウースターのウィローパターン(柳模様)のアンティークカップ。 | トップページ | 岐阜・梅林公園の「ぎふ梅まつり」 »