« キューピーのアンティーク香水瓶。 | トップページ | 日本女性のアンティーク香水瓶。 »

2012年11月 6日 (火)

萬松館の。

L1005066_2

この素的な門構えは、岐阜市の金華山の麓、岐阜公園の入り口にある、旅館・萬松館(ばんしょうかん)なのだけれど、萬松館といえば、かっては天皇陛下の来岐の際にお泊りになる旅館で、オイラ、天皇陛下というと、この萬松館がすぐアタマに浮かぶわけで、オイラがようやく社会の事など覚え始めた頃、天皇が岐阜にお見えになり、この旅館にお泊りになって、それがオイラが始めて覚えたニュース的な事だった。

天皇陛下がお泊りになる旅館といえば、父親が木曽だか信州だかに旅行したときに、どこかの旅館に天皇陛下がお使いになったトイレが保存されていて、天皇陛下のウンコが残っていたという土産話を聞いたことがあって、オイラ、写生大会で岐阜公園に行くと、この萬松館にも、ぜったい天皇陛下のウンコが残してあるから、いつの日か萬松館に入って天皇陛下のウンコを見てみたいと思っていた。

でも、自分のウンコを他人に見られるのってとっても恥ずかしい事で、自分のウンコをみんなに見られている天皇陛下がかわいそうで、天皇陛下には絶対なりたくないなって思っていた。

|

« キューピーのアンティーク香水瓶。 | トップページ | 日本女性のアンティーク香水瓶。 »

野に咲く花のように」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萬松館の。:

« キューピーのアンティーク香水瓶。 | トップページ | 日本女性のアンティーク香水瓶。 »