« 郡上おどり・浴衣の楽しみ。 | トップページ | そろそろ、アンティークするか。 »

2012年8月26日 (日)

八幡神社・小野天神祭で郡上おどりする。

いささか、夏の疲れが出た老体に、猛烈な残暑が襲い掛かり、この過酷な暑さで働くのも、そろそろ終わりにしたいななんて、弱気なオイラの今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

L1004093

さて、今夜、正確には昨夜なのだけれど、まだ踊るのか?と冷たい声を後ろから聞いたような気もするが、今夜も郡上に出かけたのであります。

L1004100_2

今夜の踊り会場は、八幡神社。郡上八幡の地名の由来となった神社。

八幡神社といえば源氏の守護神で、ちょうどテレビの大河ドラマのあの時代で、神社が出来たのが、承久2年(1220年)というから鎌倉幕府(1185-1333年)の時代で、源氏の全国制覇で、全国に沢山の八幡神社が流行の様に出来たんだ。

L1004096

八幡様といえば、八幡大菩薩で仏教のものだけれど、神仏混合というやつで、コチラは神社で、天神様も祭ってあるから、小野天神とも言い、一つの本殿に二つの神様がオワシマスわけで、むかって右が八幡様で左手が天神様。

L1004149

今夜は小野天神祭で大神楽もあるから、少し早めにスタンバイしたんだ。若い衆の奴踊りも見られるはずなんだけれど今年は無かったのが残念。若い衆の奴おどりはイカにも村祭りって感じでいいんだ。

L1004168

祭りっていいよね。

L1004144

ここの大神楽もやはりヒョットコとオカメが登場するんだ。ヒョットコの靴が流行りの物だったり、オカメの脛に毛が生えてたり、演じて演じきれていないところがまた面白いんだ。

L1004166_edited1

このシチュエーションって、オイラ感じるものがあって。実はオイラ、学生時代にタレントもどきの事をしてて、40年も前の事なんだけれど、オイラが主演のコマーシャルがテレビで放送されていたんだ。愛知県の三河の酒で神杉って酒のコマーシャルなんだけれど、スタッフみたいなつもりで電通さんと三河の山奥へ出かけて、神社の掃除なんかさせられて、田舎の地歌舞伎の舞台の前で酒を飲んでワイワイやったんだ。モデルの卵の女の子やらとバスで出掛けて楽しかったけれど、掃除をさせられたってのが印象に残っていてオンエアーなんて気にしてなかったんだけれど、ある日、母親がテレビを観て、これアンタじゃないのか?って。そうだよ、これオイラだよって少しは威張らせてもらった。四五年は放送していたんじゃないかな。でもギャラなんて確か三万円くらいで、怪獣ショーで怪獣の着ぐるみ着る二日分くらいしか貰えなかったような。ビデオなんて無かった時代だったから残念。

L1004193

さてさて、郡上おどりなんだ、この八幡神社、おととしオイラが初めて免状を戴いた場所なんだ。今夜は、郡上踊り全免許取得の“お礼参り”も兼ねての参加なんだ。

今夜も郡上は異様に人が多かった。狭い境内ではあるんだけれど、びっしりと人が詰まって、凄い熱気なんだ。足元は砂利だったり石畳だったりで踊りづらいんだけれど、もともと踊りの為の場所ではないんだ許してほしい。トイレだってあるにはあるけれど、少し離れたバローやスポーツセンターで済ませておかないと大変なんだ。

L1004208

とにかく境内は満員だから踊り助平の常連は端っこで立ち踊り。

L1004214

踊りたい踊り助平は外の道路で場外踊り。

L1004222

今夜も郡上は、極楽でありました。

|

« 郡上おどり・浴衣の楽しみ。 | トップページ | そろそろ、アンティークするか。 »

郡上踊り」カテゴリの記事

コメント

IWANA様
初めまして、郡上おどりについて調べていてブログを拝見させていただきました。
大変綺麗な写真と、率直な感想にその場にいない私も情景を思い描くことができて楽しいです。

質問なんですが、踊り助平とは“踊り好き”ということですか?
常連さんがなぜ端っこで踊るのでしょう?

お返事をメールにくださると、嬉しいです。

投稿: REMI | 2012年10月17日 (水) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八幡神社・小野天神祭で郡上おどりする。:

« 郡上おどり・浴衣の楽しみ。 | トップページ | そろそろ、アンティークするか。 »