« 雨の郡上で徹夜おどり。 | トップページ | 今夜も徹夜か?十八観音祭・下愛宕町で郡上おどりする。 »

2012年8月15日 (水)

郡上のヒョットコ。

L1003545

オイラの知り合いに、ヒョットコ(火男)に魅せられて、つまりヒョットコ踊りに嵌って、自宅の庭に本格的な火男神社なるものを造ってしまった飛騨高山の百姓がいるけれど、ヒョットコのスボメテ曲がった口の形は火を吹く時の口の形なんだ。

L1003543_2

数年前から、郡上の神楽に登場するヒョットコの踊りがオイラとても気に入ってて、いかにも土俗的で、土俗舞踏的で、これこそが土方巽も麿赤児も求めた土俗的な日本人的な舞踏ではないのかと一人悦に入ってるのだ。

L1003551

そして暗黒舞踏なるもののイカガワシサに対し、無作為の土俗性みたいなものを見出しながら、このステップこそが本来の日本人が持っている楽天性なのであって情念を「暗黒」などと定義した脆弱なインテリの借り物の思想の間違いを、オイラに分からしてくれたような気がするんだ。

L1003559

彼のステップは、暗黒舞踏派のガニマタでもなく、思わせ振りな地を這うようなすり足でもなく、むしろ無重力の様な軽いステップなんだ。こうしたものは、教えて教えられるものだろうか。これこそが血のようなもので、土着のものではないのかと、嬉しいのだ。

L1003576_2

そして、これを演じているのが高校生だと、件の酒屋さんの女将のブログで知ったとき、ますます郡上が好きになってしまった。

たとえ君がEXILEファンだったり、もうすぐ都会へ出ていってしまう青年でも、君の肉体も精神も永遠に郡上八幡というシバリからは逃れられないはずだ。

郡上は、君が思っているより、たぶん、ずっと、ええよ。

|

« 雨の郡上で徹夜おどり。 | トップページ | 今夜も徹夜か?十八観音祭・下愛宕町で郡上おどりする。 »

郡上踊り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郡上のヒョットコ。:

« 雨の郡上で徹夜おどり。 | トップページ | 今夜も徹夜か?十八観音祭・下愛宕町で郡上おどりする。 »