« 今夜も徹夜か?十八観音祭・下愛宕町で郡上おどりする。 | トップページ | 八幡神社・小野天神祭で郡上おどりする。 »

2012年8月22日 (水)

郡上おどり・浴衣の楽しみ。

L1003806_2

団塊の世代の「神」であったVANジャケットの石津謙介は、ファッションのみならず生き方も含めてあらゆる意味で、我々団塊の世代の教祖であったけれど、その石津謙介が晩年、着物姿で過ごしたことは有名で、それをトレースしたりコピーしたりは軽薄のそしりを免れないが、あの「穂積和夫」「くろすとしゆき」も、みんな真似して着物を着た。

カタチから入ってナカミを変えるのは我々団塊の世代の流儀だから、石津謙介のモノマネで悪いか!と、ここは居直って、神・石津謙介の晩年の境地を体得したいと着物へのチャレンジをしたいけれど、オイラが住む地方都市で、男が着物を着ても、ヤクザかオカマと間違われるのがセキノヤマで、ヤクザはともかくとしてオカマはナニで、ナカナカに難しい課題なんだ。

でも、郡上はエエよね。

浴衣はエエよ。

|

« 今夜も徹夜か?十八観音祭・下愛宕町で郡上おどりする。 | トップページ | 八幡神社・小野天神祭で郡上おどりする。 »

郡上踊り」カテゴリの記事

コメント

IWANAさま☆
男性の着物姿は格好良いものです。
洋服を着尽したお洒落な方が着物の良さを認めて着られる様になるのかと存じます。

地方都市では、周りの目もあるかとは思われますが、ヤクザでもオカマでもなく、普通の男性が着る着物姿をぜひ、体を張ってアピールしてくださいませ。
男っぷりが上がりますよ!

投稿: はごろも | 2012年8月22日 (水) 21時24分

はごろも様
穂積和夫氏の着物姿など、ホントに美しいものでした。
やはり、着尽したキワミでしょうね。
でもね、ヤクザやオカマと言わないまでも、江戸なら売れない噺家、京都なら老舗のダンナなんてキャラクターもあるのですが、田舎ではクタビレタ呉服屋のオヤジくらいの隙間しか残って居りません。
でも、年末ジャンボが当たったら「銀座もとじ」したいな。

投稿: 団塊堂主人IWANA | 2012年8月22日 (水) 22時15分

IWANAさまの「銀座もとじ」デビューをお祈りいたします。
「新宿なか志まや」もお勧めしておきますね。

投稿: はごろも | 2012年8月23日 (木) 20時46分

はごろも様
「新宿なか志まや」さんのホームページ見させていただきました。さっそくお気に入りに登録いたしました。
“よく遊べ”これだよね、これ!
日本ってイイよね。
無地・縞・格子に着物は極まる。イイよね!
良い物を教えていただきました。

でも、魔界であり、沼の様な気がする。

投稿: 団塊堂主人IWANA | 2012年8月23日 (木) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郡上おどり・浴衣の楽しみ。:

« 今夜も徹夜か?十八観音祭・下愛宕町で郡上おどりする。 | トップページ | 八幡神社・小野天神祭で郡上おどりする。 »