« 旗本退屈男する。 | トップページ | ナンキンハゼ(南京櫨) »

2012年6月16日 (土)

ウソをつく政治。

L1003065アーティスティック・リバティ

(Artistic Liberty)という言葉があって、芸術的自由、言い換えれば芸術表現の上でウソをつく自由といった意味で、わが国の浮世絵や、ハリウッド映画の特撮みたいなもので、観る側もウソと知りながら楽しむ洒落なのだけれど。

さて、権力の座についた民主党の下手なウソ、野田や枝野を誰も信用していないし、仙谷なんぞは権力はウソをいうものだと、ウソを言う今の自分に酔っているようにも見える。野田も小沢もウソなのは誰もかも知っているけれど、これを「政治的自由」であり「ウソをつく政治的自由」だと容認しているとしたら、日本人というのはヨホド成熟した高度な国民であるのか、タダの野蛮人で、事故を起こした新幹線を穴を掘って隠そうとした「中国」や、「国策としての従軍慰安婦」を捏造してアメリカ各地に「従軍慰安婦」の像を建てる反日韓国人と同じ、野蛮な東洋人なのかもしれない。

いやしかし、次の選挙では必ず民主党は壊滅するし、国民はもう「自民党並みのウソツキ民主党」を許さないと思う。

|

« 旗本退屈男する。 | トップページ | ナンキンハゼ(南京櫨) »

団塊・怒りの掲示板」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウソをつく政治。:

« 旗本退屈男する。 | トップページ | ナンキンハゼ(南京櫨) »