« 昭和という。 | トップページ | いこっけー! »

2012年4月 7日 (土)

岐阜・清水川公園の桜。

L1002603

さて、いまだに朝の通勤電車では、厚手のコートに毛糸のマフラーというファッションが多数派なのだけれど、あと一ヶ月といわず今月末には、日本全国ゴールデンウィークなわけで、ゴールデンウィークといえば、半そでのシャツで鯉幟を見上げたり、郡上八幡では浴衣でヒトアシ早い昼間の盆踊りを踊ったりするわけなんだけれど、この寒さはいったいドウよ。

L1002599ファッション業界など、春物は完全にお手上げで、イキナリ夏物になるのだね。冬から夏に突然なるなんて、まるで花より先に実がなるような理不尽ではないのか。

順番がオカシイといえば桜なんぞ、イキナリ花が咲くなんてオカシイわけで、人生だってなんだって、コツコツと努力して、葉をイッパイだして栄養を蓄えて、その結果、沢山の花を咲かせて実をならすのが普通なのに、桜はイキナリ、花を咲かすなんて、快楽的過ぎやしないのか?「先憂後楽」なんて言葉があるけれど、桜なんぞ努力しないで花を咲かすアソビ人の最たるものではないのか。ナンチャッテ。

朝からゴチャゴチャ言ってゴメン、ゴチャゴチャ言うのは団塊の世代のクセなんだ。

さてさて、先日からお伝えしている、JR岐阜駅南の清水川公園の桜、寒さにもメゲズ満開で最高。

桜ってイイよね。

L1002625

|

« 昭和という。 | トップページ | いこっけー! »

野に咲く花のように」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜・清水川公園の桜。:

« 昭和という。 | トップページ | いこっけー! »