« がんばって東日本。 | トップページ | また、アンティークするか。 »

2011年9月17日 (土)

こうすれば。

20110910l1001577

こうすれば こうなるものと知りながら

やっぱりこうするわが心かな 童門冬二

さて、今日から三連休。

おっと!昨夜の、郡上の“昔をどりの夕べ”は、素通りかよ!って声が聞こえた。

ゴメン、昨夜のオイラは日和ったのだ。日和見(ひよりみ)、つまり闘わずに逃げたって懐かしい学生運動言葉なんだけれど、この一週間は、夏風邪に苦しんだオイラ、またまた台風による雨の予報の郡上で冷たい雨に打たれて踊る元気はなかったのだ。

それにしても、今年の郡上おどり、最後の最後まで、雨にたたられて。徹夜おどりを最後にその後のオイラの郡上おどりのブログ、すべて雨もようの写真なのだ。郡上おどりは「雨乞い」の踊りかよって。

先日の踊り納めを終えて、保存会の皆様の栃木・福島遠征、那須塩原温泉での交流も激しい雨。しかし、現地の皆さんも驚く激しい雨をものともせず踊る保存会の皆さんの姿は、感動的であり、心からの励ましであったのだ。

さて、今日の写真は、岐阜市の長良河畔の古い町並み。美しい町並みも人が居なければ物語にはならない。しかし、ウィーンもプラハもブタ゛ペストも遠いのだ。チョートク師も近頃は、近場で良い所も有ると言っているではないか。しかし、できれば向こうから日傘を持った美しい御婦人に歩いてきて欲しかった。

さてさて、だから、三連休だけれど、どうしよう、といいつつ風邪がマスマス酷くなってきて、今日は医者だな。

|

« がんばって東日本。 | トップページ | また、アンティークするか。 »

赤色ライカ老人倶楽部」カテゴリの記事

コメント

イワナさん こんばんは。
あらら、どうしましょ。
お疲れが出ましたか?
パワフルで情熱的なレポートを
いつも楽しませていただいております。
どうぞ、お大事にね。

投稿: 更紗 | 2011年9月17日 (土) 23時15分

更紗様
オイラは疲れてなんかいないけど、皆が「夏の疲れだね」っていいます。
病院の看護婦さんも、郡上の徹夜おどりで踊る姿が朝日新聞の一面に出たのを見てて、「夏の疲れだね」って。
今朝は、六種類もの薬をのみました。こんなに薬を呑んだら病気になりそうです。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2011年9月18日 (日) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こうすれば。:

« がんばって東日本。 | トップページ | また、アンティークするか。 »