« さよなら夏休み。 | トップページ | 郡上八幡の路地。 »

2011年8月28日 (日)

郡上おどり・おどり変装コンクール。

20110827l1001380
さて、繊細な感覚の持ち主の、コメントなしでリードオンリーのK君なら、なんだよマダ郡上おどりネタかよ季節は既に秋に入ったぜって三重県でゴチているかもしれない。たしかに我が家のシンボルツリーの「南京はぜ」も色づいてすでに秋の声なんだ。でもな、郡上は相変わらず燃えているんだ、みんな相変わらず踊っているんだ、そして出来れば、このまま一生おどり続けていたいというくらいで、一向にオサマル気配もないんだ悪いか?

20110827l1001317といいつつ、徹夜おどりを境に若干人出は少なくなって、郡上といえば絶対「うなぎ」でウナギが美味しいのだけれど、オイラの様に一人で出かけるストイックなボンダンスダンサーにとって一人で食事するってのは大変で、ハイシーズンのカキイレ時に一人で四人席を占領するわけにもいかず美味しい「うなぎ屋」なんぞに入るわけにもいかないんだ。それがどうよ昨日なんぞ行列が出来る人気の高級うなぎ店の前を通り過ぎたらオイオイお客さんが誰も居ないではないか!おいら通り過ぎたんだけれど、オイオイ今日たべなかったら来年までお預けなんだぜって引き返したんだ。でも客ひとりの店って寒いよね、出てきた「うな丼」がすぐ冷えてしまった、でもオイシそうだろウナギがドンブリからハミダシテいるんだ。

20110827l1001353_2さて、昨夜の郡上おどりは、「商工祭」の“おどり変装コンクール”。地元の可愛らしいチビッ子から、へーっ!そんな遠くから毎年来てるのですか!って方から、変装と変態の違いについて深く考えた事のない方も含めて、

20110827l1001349

郡上はエンターテイメントに溢れるクリエイティブな熱い夜だったんだ。がんばれ東北なんて出し物では、赤鬼が東北から日本から原発をなくせなんて事は言わなかったけれど、

20110827l1001347_2
福島なんぞカエルのツラにションベンの、原発推進の海江田が党首に立候補する民主党なんかこの赤鬼に成敗して欲しいとオイラ思った。

さてさて、団体コンクールの優勝は地元のチビッ子チーム・岐阜の国体のキャラクター“みなも”に変装したチーム。

20110827l1001405賞金はなんと十万円なんだ。でもな、これが病み付きになって変装と変態を間違えてる遠くから来るヘンナおじさんみたいになったりしないでくれ。大切なのはね、変装というのはね一つ間違うと変なんだという事を忘れないでくれ。なんちゃって。でもな祭りってやつは、多少へんなのもいないと面白くはないんだ。

20110827l1001384
さて、昨夜もコンクールの始まりからポツリポツリと天から冷たいものが落ちてきて。踊りが始まる頃には本格的な雨なんだ。浴衣なんかじゃない高級な夏着物の御婦人だって、雨なんか気にしないで踊ってるんだ、濡れると帯だって大変なんだけど、そんな事へいきな気分にさせるんだね郡上おどりって。

さて、オイラの郡上行き、アトは9月3日の「おどり納め」と9月16日の“昔おどりの夕べ”だんだんと寂しくなるね。

20110827l1001376

|

« さよなら夏休み。 | トップページ | 郡上八幡の路地。 »

郡上踊り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郡上おどり・おどり変装コンクール。:

« さよなら夏休み。 | トップページ | 郡上八幡の路地。 »