« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月28日 (火)

滲み出るもの。

L1000649_2職人の家には職人の、勤め人には勤め人の家の滲み出るものがあって、それは、外観で、おおよそ判別できたけれど、近頃はハウスメーカーの家がほとんどで、職人の家も公務員の家も妙に洗練されていて、家から滲み出るものがない。

さて、このお宅など、いかにも刃物屋的で良いではないか。板壁にチャン(コールタール)の塗装、職業のアィデンティティを良く発信している。人間に例えると、こういうニンゲンになりたいよね。ってオイラ還暦オーバーだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

ビジネス スナック。

L1000527OLの事を、昔、BG(ビージー)なんて言ってて、ビジネスガールなんて表現は英語的に正しくないとか、なにやら怪しげな女性を想起させて良くないといって、BGはOLとなったなんて事をいうと御爺さんの昔話みたいになるのか、ついこないだまで使われていた言葉なんだよBGって。

さて、先日は“冗談酒場”なんてカテゴリー?をご紹介したけれど、今日は“ビジネススナック”なんて看板を見つけたからご報告するのだ。

およそSNACKはビジネスではあるけれど決してビジネスライクであってはイケナイわけで、ビジネスを外れた心の触れ合いが大切なわけで、カラダのふれあい?まではあってはいけないのがスナックだ、なんて・・・。

なのにわざわざ看板にビジネスと謳うなぞ、ビジネスにたいする強いコダワリが見えるのは、ここが岐阜の繊維問屋街の外れにあり、好景気の頃は、酒を飲むのもビジネスであるとした問屋町のオヤジが接待に使った店だからなのか。もちろん“接待スナック”なんて看板だったらオイラ逃げ出すよね。

しかし領収書のツラがいいよね、ゴム印で“ビジネススナック”なら税務署のウケも良かったのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

今日まで私は。

L1000644

今日まで私は、これほど強烈な広告を見た事は無かった。

L1000648

写真をクリックすると大きくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

煙草屋。

L1000434先日、名古屋駅で偶然、同期入社のK氏と遭った。頭の薄い彼は、ほとんど老人と化していた。あの彼女とはどうなったのか。

昨日ブロンプトンで岐阜駅近くを通ったら高校の同窓生E君と遭った、入れ歯なのかクシャオジサンと化していた、あまりの老け込みようにオイラ不愉快になった。

人を老化させるものって、なんなんだ。

昨日、床屋へ行った。どうせ床屋へ行くのだからと、ジェルはつけずに行った。少し待たされてシミジミと鏡で自分を見る事となった。整髪料なしのオイラの頭なんて老人そのものではないか。

オイラ、仕事を辞めたらもっと若く居られると思うのだけれど。

イヤダ イヤダヨ 老人 ナンテ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

懐かしい町並み。

L1000576さて、この町並みなど、ついコナイダまで当たり前だった景色だけれど、今、街中にこんなお宅が残っていると、オシャレな料理屋になったりスナックになったりで、結局はニンゲンというのは、そんなに遠くへは行けないもので、どこかからUターンして戻って来てしまっていて、元の鞘におさまるのが安らぎだったり幸福だったりする。だったら、あれからなにもしないで、ただ此処に建っていた家がシアワセなのかというと、それは違う。どこかへ行って違う暮らしや知識を得た主人を再び迎えたからこそ古い家が新しくなるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

骨董屋の横の路地。

L1000592これなんか、久々に見つけた良い路地だ。入り口の地蔵は骨董屋の看板代わりなのか、いや道祖神かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

6.11 脱原発100万人アクションinあいち。

L1000599_2

L1000613_4

今日の“脱原発100万人アクション”東京では大変な盛り上がりで、新宿アルタ前が2万人、芝公園が6千人、代々木公園が1500人というわけで、新宿など70年以来のもり上がりのようで、とっくに終了したハズの時間なのに未だに人波が津波のようで、オイラ行きたかったな新宿へ。

L1000617まあそんなこんなだけれど名古屋だって、それなりに盛り上がったのだ。愛知県内では何箇所かで開催されたけれど、中心となる名古屋・栄では参加者数が主催者発表で800人、この数字少し正直すぎて、どこかの政党なら1500人くらいの発表数字となるレベル。最近の、フリーチベットそしてイラク派兵などのデモなみの動員。東京とは比べるべくもないが、今回の名古屋会場、子育て世代と、オイラの様な老人が目立ったのだ。

L1000625

さて、なんたって名古屋のテーマは、東海大地震の予想震源域の断層の上にある「浜岡原発の廃炉」、とりあえず停止はしたがフニャフニャの「菅」では適当に防波堤を新設してハイどうぞって感じ、自民との連立なら間違いなく数年後に復活。東海大地震が迫る名古屋、何がナンデモ、生きるために浜岡原発を廃炉に追い込まなければいけないのだ。

L1000623

このところの、電力会社による「夏の電力不足キャンペーン」どこか原発推進派の居直りのようであり恫喝なのだ。やつら何の反省も学習もないのだ。

だからグッチさんも多治見からかけつけてオイラと一緒にデモしたのだ、でも、中電の前で反対側のビルに「マリちゃんを返せ!」って一人でシュプレヒコールしてた。

L1000635

それってオイラの劇団の看板女優だった「マリちゃん」の事?あの会社の社長夫人の「マリちゃん」?そういえば、オイラの名古屋での初舞台は、この中電ホールで、ベケットの「勝負の終わり」。不条理演劇で脈絡のない20分もの長せりふが何回もあって・・・。若かったよな何でも出来たもの。青春っていいよな!

おやすみなさい、浜岡原発。

L1000638

12日付 朝日新聞一面の記事をアップしておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

脱原発100万人アクション。

L1000585めでたくはないが、今日が菅さんの就任一年の記念日、そして今週末の11日(土)は震災から三ヶ月。

さて、オイラが愛するマイセンの国、そしてライカの国・ドイツが「脱原発」を決めた。電力の23%を賄う原子力の穴は風力や太陽光の活用で埋めるという。

学ばない国わが国では、未だに原発の停止は困るという頭のおかしいオマエザキ市長が堂々と発言したり、断層の上にあり東海大地震の予想震源域にある浜岡原発の停止で最も安心を得たハズの愛知県で、元自民党のブサイク男の大村知事が停止に異議を大声で唱えるなんて事が平気でまかり通る。こりない野蛮な国なんだこの国は。

浜岡原発の停止は、スッカラ菅の唯一の手柄だと思ったら、社民党のミズホタンが浜岡の停止を提言したけれど菅は全く冷淡だったが、アメリカから危険を指摘されて中止したのだとか。まったくスッカラ菅なら、さもありなんという感じ。せめて自分の意思で東海大地震が過ぎ去るまでは停止という判断が出来なかったのか「市民運動家」上がりの肩書きが恥ずかしいボケ老人よ。まったくこのボケには同じ団塊の世代としては恥ずかしいかぎりだ。

自民党の復活やら民主党の自滅で、浜岡は易々と復活する今のままなら。だから行動を。

脱原発100万人アクション

 

http://nonukes.jp/wordpress/

愛知県

脱原発100万人アクションinあいち

日時:6月11日(土)13:30~15:30

@名古屋市若宮大通公園@名古屋市 地下鉄名城線「矢場町」下車・名古屋高速下。http://bit.ly/iWAyRq

(主催):6.11脱原発100万人アクションinあいち集会実行委員会

誰でも参加自由!
脱原発の思いをプラカードや仮装、鳴り物で表現しながら歩きましょう。

集会:午後1時半~2時15分
デモ出発:2時半~3時半

デモコース(予定):若宮大通公園出発→大津通り(北へ)→広小路通り(東へ)→中部電力本店前→錦通
(西へ)→栄広場(解散)

当日は雨の予報。反原発の傘が名古屋を埋めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

有松志ぼり 男浴衣 一目絞り王将。

L1000554

さて、あと一ヶ月もすれば郡上踊りの開幕というワケで、オイラの、今年の新作踊り浴衣「有松鳴海絞り浴衣・一目絞り 王将 鉄納戸色」についてなんだ。

去年はオイラ「夏大島」の十字絣風なんていうチョッとマガイモノで踊ってみたんだけれど、今年は、一段と張り切って、伝統的で本物、つまりトラディッショナルでオーセンティックな浴衣で踊ってみたいって色々と考えたんだよね。

オイラ、百貨店の販売促進部時代、「愛知の伝統的産業品展」なんてのをオリジナルで担当していて、名古屋市郊外の「有松鳴海絞り」にはイササカ思い入れがあって、やはりオイラとしては「ご当地」である有松絞りの浴衣で踊ってみるのが、違いが分かるオイラの在り方ってものではないのか?って河村市長並みのパフォーマンスで考えたんだ。

L1000552

でもね、「絞りの浴衣」って子供の頃から当地ではありふれていて、ありふれていたのは紛い物の「プレス」したような「絞り」だったのだけれど、勿論オイラも子供の頃、紛い物の絞りの浴衣で、絞りの兵児帯をしていた記憶があって、なんだか「安物」ってトラウマがあってかなり考えたんだ。もちろん本物は「贅沢の極み」なんだけれどね。

さて、絞りの「男物」となると、かなり難しい選択で、太閤秀吉の陣羽織ならともかく、常識的でグッドテイストなオイラが羽織れるモノってナカナカみつからないんだ。その上、絞りの代表的な三浦絞りなど、藍色が幅だしすると水色になって女性的過ぎてオイラには難しい。最近流行りの黒色の絞りならと思うのだが、模様がどれも女性的。風神雷神とかなんて模様もあるが、絵柄がマダ消化不足でデザインや仕立て上がりが中途半端な気がする。なによりこの手の物はヤクザチックになるキライがあって、何度もいうがグッドテイストで知的なオイラの夏には合わないんだ。

そんなワケで、こだわり始めたら止まらないオイラ、数日のネットサーフィンのノチ、見つけたんだ、この「鉄納戸色の一目絞り王将」ってヤツを、なんと岐阜県の呉服屋さんだったわけで、さっそく車を飛ばして現物を確認に走ったんだ。オイラ一発で決めたね、これ戴きますって。

L1000553

この鉄納戸色って色にシビレタんだよ、まあブルーグレーっていうの?この色なら派手すぎず地味すぎず、むかし何着かこんな色の背広を持っていたけれど納戸色って、鴨川納戸・橋立納戸・藤納戸・高麗納戸とか色々な呼び名が残るトラディッショナルな日本の色で、在位五十年の徳川十一代将軍家斉(いえなり)が好んだ、納戸にこの色のものを積み上げさせたという色なんだ。

絞りのテクニックは「一目絞り」というもので、絞りの粒が最も小さく、普通の絞りが五~六回糸をかけて括るものを、細いしけ糸をつかい括りも二度だけという細かなもので、将棋のコマを線描きしているんだ。まさに江戸後期文化文政に花ひらいた贅沢そのものなんだ。

なんて事を、平気でブログに書いているけれど、匿名だから良いものの、実名だったらかなりな攻撃を食らうんだろうね「階級的怨嗟」ってヤツで。でもね還暦過ぎた男だもの、思いっきり楽しんでいいのじゃないか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

茶番にすぎなかったと主役の谷垣君今夜も涙目。

L1000430「冗談酒場」だなんて、オイラの友達の「スケベのスーさん」が喜びそうな酒場だけれど、岐阜市内の某所で見つけた看板なんだ、今夜あたり疲れ切った谷垣君を招いて慰めてやりたい。君は「茶番にすぎなかった」って怒っていたけれど違うよ「茶番」に乗った君は、ピエロなんだって。

でも、へたな冗談って疲れるよな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

民主党分裂・自民党消滅の前夜に団塊堂おおいに床屋談議する。

L1000447_2

最近オイラが行く床屋は、安い早いの床屋で、シャンプーしても1800円というわけで、とても有り難いわけで、特に夏場のオイラは、三ミリのソフトモヒカンというオーダーなわけでバリカンが決め手で、こういうカットというのは、この手の床屋の方が上手くて、オシャレな男女混浴のヘアーサロンなんてところはヘタクソで話しにならないのだ。話しといえば、床屋談議なんて言葉があるけれど、15分もあれば済んでしまう床屋で、とても「談議」なぞする暇はないわけで、やはり床屋は一時間かなって思う。

だからオイラ、一人パソコンに向かって一人談議でツイツイ過激に走り、誰も止めてくれないから、ほっといたらテルアビブ空港やらピョンヤンまでも飛んでいってしまいそうな毎回だけれど、本当は温厚でシナヤカでフニャフニャな老人なんだ、とは言えないかもしれない。

さて、きょうも今日とて、国会では、この国難の時に、ひたすら菅攻撃・けちな個人攻撃の自民党で、「菅さん、あんたが辞めれば、自民党は震災復興に協力するんだ」って、オイオイ谷垣君、君にとって震災復興とは「菅の首」と天秤に掛けられるモノなのか?つまり「菅」が無能だから自民党は「震災復興」はどうでもいいわけで、このまま「菅」なら「震災復興」には協力できないのね谷垣君。

ところで谷垣君、今日は声だけは大きかったけど、菅はダメとして、谷垣君なら福島の原発は「収束」できるワケ?もちろん原発推進委員長として原発を推進してきた原発犯の君だから秘密のボタンでも持ってるかもしれないけれど。

さてさて、いよいよ小沢、いや汚沢が民主を割るって?願ったり叶ったりじゃないの!ダム利権、建設利権の自民党並みに汚い汚沢が出て、ようやく本来の民主党になるわけで、自民党県議あがりの民主バブルの「まざり物」小沢チルドレンが憑いてったって、もともと次ぎはない連中で痛くも痒くもない。いつかは必要だったミソギが出来るんだよね、ようやく。

お騒がせのハトポッポ。やらせてみたけど全くダメで、使い物にはならなかった鳩が、もう百姓になるハズだったのに、カネだけはあるから、まわりからオダテラレテ、なにか勘違いしてるみたいだけど、君は用済みなんだ、しかもダメってシールが貼られているんだ、国民から。

汚沢と馬鹿鳩を追い出して、菅の次を選んで民主再生。打つ手なしの原発犯・谷垣自民。東北のみなさんには悪いが、面白いじゃないの。

今夜もオイラ、とおいところまで来てしまった気がする。ごめん。できれば君と一緒にきたかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »