« 脱原発100万人アクション。 | トップページ | 骨董屋の横の路地。 »

2011年6月11日 (土)

6.11 脱原発100万人アクションinあいち。

L1000599_2

L1000613_4

今日の“脱原発100万人アクション”東京では大変な盛り上がりで、新宿アルタ前が2万人、芝公園が6千人、代々木公園が1500人というわけで、新宿など70年以来のもり上がりのようで、とっくに終了したハズの時間なのに未だに人波が津波のようで、オイラ行きたかったな新宿へ。

L1000617まあそんなこんなだけれど名古屋だって、それなりに盛り上がったのだ。愛知県内では何箇所かで開催されたけれど、中心となる名古屋・栄では参加者数が主催者発表で800人、この数字少し正直すぎて、どこかの政党なら1500人くらいの発表数字となるレベル。最近の、フリーチベットそしてイラク派兵などのデモなみの動員。東京とは比べるべくもないが、今回の名古屋会場、子育て世代と、オイラの様な老人が目立ったのだ。

L1000625

さて、なんたって名古屋のテーマは、東海大地震の予想震源域の断層の上にある「浜岡原発の廃炉」、とりあえず停止はしたがフニャフニャの「菅」では適当に防波堤を新設してハイどうぞって感じ、自民との連立なら間違いなく数年後に復活。東海大地震が迫る名古屋、何がナンデモ、生きるために浜岡原発を廃炉に追い込まなければいけないのだ。

L1000623

このところの、電力会社による「夏の電力不足キャンペーン」どこか原発推進派の居直りのようであり恫喝なのだ。やつら何の反省も学習もないのだ。

だからグッチさんも多治見からかけつけてオイラと一緒にデモしたのだ、でも、中電の前で反対側のビルに「マリちゃんを返せ!」って一人でシュプレヒコールしてた。

L1000635

それってオイラの劇団の看板女優だった「マリちゃん」の事?あの会社の社長夫人の「マリちゃん」?そういえば、オイラの名古屋での初舞台は、この中電ホールで、ベケットの「勝負の終わり」。不条理演劇で脈絡のない20分もの長せりふが何回もあって・・・。若かったよな何でも出来たもの。青春っていいよな!

おやすみなさい、浜岡原発。

L1000638

12日付 朝日新聞一面の記事をアップしておきます。

|

« 脱原発100万人アクション。 | トップページ | 骨董屋の横の路地。 »

団塊・怒りの掲示板」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6.11 脱原発100万人アクションinあいち。:

« 脱原発100万人アクション。 | トップページ | 骨董屋の横の路地。 »