« 救国の花見を!救国の郡上踊りを! | トップページ | トコヤの くまさん。 »

2011年4月 4日 (月)

ライカX1の最新版ファームウェアのアップデート。

L1000276

ファームウェアのアップデートなんて言ったって、オイラほとんど詳しくないし、その割にはプログのタイトルにライカX1なんてワザと入れたりするから、検索でペケイチユーザーの皆さんにお立ち寄りいただいたりして、なのにピントの合ってないような写真を平気でアップしていたりして恐縮、そういうレベルって事で聞いてほしい。

さて、凄い時代なんだね、デジカメのファームウェアつまりパソコンのOSつまりウインドウズみたいな物を、デジカメをパソコンに繋いでインターネットででアップデートをする事ができる。

つまり先月買った、おいらのライカX1のシステムウェアが、改善されてグレードアップされたというメールが来たからライカのサイトにアクセスしてデジカメに新しいソフトをダウンロードすると、

- 画質の改善
- AF応答の改善、特に低照度および低コントラストの被写体
- マニュアルフォーカスの改善、マニュアルフォーカス操作時は常時開放絞りでピント合わせが可能
- 撮影間隔の短縮

なんて事になるんだよね。でも、更新方法の説明が悪くてファイルの転送が上手くいかなかったけどファイルのアイコンをカメラのディスクのアイコンにかぶせるなんて初歩的な方法でなんとか出来た。

でも、これってデジカメを持つという事は、パソコンが使えて当たり前で、ネットにアクセスできて当たり前という前提なんだよね。アナログな普通の爺さんには無理なんだよね、やはり検索してみたら、ほとんどの人はファームウェアのアップデートなんてホッタラカシみたいで、随分な宝の持ち腐れなんだよねこれって。

でも、こうして一度買ったカメラを更新していけるって、デジカメを一生ものとして愛していけるって事で、高級カメラに手をだしてもいい時代になったって事なんだね。

凄いよねデジカメって。皆様、救国の散財を!

|

« 救国の花見を!救国の郡上踊りを! | トップページ | トコヤの くまさん。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

赤色ライカ老人倶楽部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライカX1の最新版ファームウェアのアップデート。:

« 救国の花見を!救国の郡上踊りを! | トップページ | トコヤの くまさん。 »