« ドレスデンのユーゲントシュティルのアンティークカップ。 | トップページ | ミッドセンチュリーのババリアの香水瓶。 »

2011年2月18日 (金)

レトロな少女のポートレートカップ。

L1050932

アンティーク蒐集の小休止を年始に宣言しつつ、しかしダラダラと、未だアップし続けていたけれど、とりあえずアンティークカップの最後を飾るカップであります。

アンティークカップもアンティーク香水瓶のコレクションも、最後はノドカでホンワカと終わりたい、なんてことを思いつつ、昨年秋から、ふさわしい物を探していたのだけれど、ようやくカップも香水瓶も、納得できる物が手に入った。

さて、このカップ、年代は4~50年代、窯印は無いが、パリあたりの窯だろう。可愛い少女のポートレートの転写、赤の線描きがチープシックでとてもいい。

アンティークというには若すぎるが、たとえば骨董だとかアンティークという基準が、それぞれの世代にあるとしたら、すくなくとも団塊の世代のワタクシ的には、生まれる少し前、あるいは生まれた頃の物というのは、立派なアンティークなわけで、ワタクシの私小説的重みを持った価値ある時代の物ということができる。

華美でなく、粗雑でもなく、良くデザインされて、美しく良く時代を伝えている。こういう物を集めているのです。なんて事を言うとキザですか?

次はアンティーク香水瓶のファイナルです。

|

« ドレスデンのユーゲントシュティルのアンティークカップ。 | トップページ | ミッドセンチュリーのババリアの香水瓶。 »

アンティーク」カテゴリの記事

マイカップコレクション」カテゴリの記事

コメント

IWANAさま
上品な淡い黄色に赤い縁取り、そして可憐な少女・・。
何とも言えず癒されるなカップです。

アンティークカップのファイナルなんて
・・ショック・・・・・・。

また時期がきたら復活してください。
私のHPはカップのカテゴリーが準備中のまま
アンティークカップ対決できなくて残念でした。

新しいテーマは何ですか?

投稿: annie | 2011年2月18日 (金) 21時56分

annie様
このカップ、高価な物ではありませんが、とても気に入ってます。誰が見ても絶対欲しくなるカップです。
新しいテーマは、「ライカ」であります。annie様のホームページを見るたびにレンズによってこんなに絵が変わる物かと刺激を受けています。
何時ぞや教えていただいたオリンパスペンとライカのクラシックレンズの組み合わせ、最近もある雑誌に紹介されていました。いいよね!でもあのレンズ20万もするの?それにペンってなんだか石鹸箱みたいに安っぽくなってきて。それでライカのX1にしようかと。いまさら不便な単焦点レンズのカメラなんかどうするのよなんて思うけど、とりあえずマニュアルでアンティークを背景をボカシテ写真を撮りたいわけで、郡上おどりの夜間撮影にも強いみたいで、俺って馬鹿ですか?

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2011年2月19日 (土) 07時59分

IWANAさま
ひえ〜〜っ!新しいテーマは「ライカ」!
これはこれは楽しみですー。
でも、X1ってレンズ交換できないですよね?
それじゃあCineレンズも使えないんだ。
残念です〜。でも楽しみ楽しみ。
美しいアンティーク・コレクションの写真を待っています。

投稿: annie | 2011年2月19日 (土) 22時03分

annie様
デジ1で素人にも使いやすい物が沢山あるのに、ズームも出来ない、レンズ交換も出来ない、動画も無しなんて事でかなり偏屈な選択ではあります。狙うは赤瀬川老人のライカ同盟、あるいは団塊の長徳氏の偽ライカ同盟、いやオイラは「赤色ライカ老人倶楽部」であります。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2011年2月19日 (土) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レトロな少女のポートレートカップ。:

« ドレスデンのユーゲントシュティルのアンティークカップ。 | トップページ | ミッドセンチュリーのババリアの香水瓶。 »