« お久しぶりのアンティークカップ ダヴェンポートのイマリの変遷。 | トップページ | ハマーズレイ(英)の金彩がとても美しいアンティークカップ。 »

2010年10月18日 (月)

ホトトギスの花。

L1050645

この夏の暑さで、九月の花のはずのホトトギスがようやく咲いたから、アンティークの香水瓶に生けて窓際に置いてみた。

花言葉は、「永遠にあなたのもの」あるいは「秘めたる思い」。

永遠なんて事があるだろうか。この香水瓶だって、永遠に貴方の物にと贈られた物だろうに、歴史に翻弄されてヨーロッパを転々とし、アメリカにわたり、今、東洋の日本の我が家にある。「秘めたる思い」の方が好きだな。

杜鵑草、油店草

GRAND TOUR GREEN OPALINE SCENT BOTTLE

|

« お久しぶりのアンティークカップ ダヴェンポートのイマリの変遷。 | トップページ | ハマーズレイ(英)の金彩がとても美しいアンティークカップ。 »

野に咲く花のように」カテゴリの記事

アンティーク香水瓶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホトトギスの花。:

« お久しぶりのアンティークカップ ダヴェンポートのイマリの変遷。 | トップページ | ハマーズレイ(英)の金彩がとても美しいアンティークカップ。 »