« アラ還の団塊堂、八月一日 めいほう高原の夜にウッドストックする。 | トップページ | 盂蘭盆会に団塊堂、郡上で徹夜おどりする。 »

2010年8月 8日 (日)

団塊堂、立秋の夜も郡上で盆おどりに興ず。

L1050235

さて、盆踊りというヤツは、ちょっと行って踊ってきました、なんて事は駄目なんであって、通い続けて踊りつづけて、その続けるという行為の連続性というか継続性のなかで自己実現というか、幸せ探しというかするものであって、ケチな常識の中に押しとどめられていた本当の自分というヤツを解放して土俗的ビートに乗せて土と結びついた自分を現出させる物なのだ。

L1050220

なんて事を言ってみつつ、立秋なわけで、秋立つきざしを見つけられるかどうかは、その人の感性だったり感受性だったりするわけだけれど、「郡上おどり」も愈々佳境で来週の「盂蘭盆会」徹夜おどりでピークを迎える。

さて、団塊堂の郡上行すでに今シーズン四回で、この夏はすっかり「春駒」のビートが生活を支配していて「かわさき」やら「げんげんばらばら」が一日中頭のなかに漂っていて軽いトランス状態なワケだけれど、怒る団塊老人より「踊る団塊老人」のほうが世間様にかけるご迷惑は少ない様に思うからご容赦願いたい。

L1050234

まだ午後の日差しが強烈な夕方に岐阜を発ち、東海北陸自動車道をズンと車高を下げて北へ向かい、軽く蕎麦など食べて踊り、郡上の名水のサイダーなど飲み、踊り、日付の変わる頃、深夜の高速を帰ってくる。

たぶん、いや、きっと、これをシアワセと言うのだろうと思う。今夜も赤フンの「おどり助平」の爺様達、お元気でありました。そしてご婦人方に大好評でありました。

L1050229_2

|

« アラ還の団塊堂、八月一日 めいほう高原の夜にウッドストックする。 | トップページ | 盂蘭盆会に団塊堂、郡上で徹夜おどりする。 »

郡上踊り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 団塊堂、立秋の夜も郡上で盆おどりに興ず。:

« アラ還の団塊堂、八月一日 めいほう高原の夜にウッドストックする。 | トップページ | 盂蘭盆会に団塊堂、郡上で徹夜おどりする。 »