« 傲慢トヨタのリコール騒動。 | トップページ | 没落自民党のボロ雑巾・与謝野馨のお粗末。 »

2010年2月10日 (水)

飾るという事。

L1040551

ある必要があって部屋の写真を撮ったけれど、コレクターの部屋としては、整然としすぎて狂気が足りないと思う。

アンティークカップやらオールドノリタケのコレクションは、装飾芸術・デコラティブアートと分類される。

さて、わたくし的には、蒐集しているのであって飾っているのではない、のだけれど、家内からは、これ以上飾り立てるなと、ときどきイエローカードが出される。彼女には、わたしの行為は飾っているように見えるらしい。野蛮人め。

それで今日のテーマの、アンティークは「装飾芸術」という事なのだが、飾るという行為は、我々日本人は苦手で、いや道徳的に飾るという行為を否定しているところがあって、近頃の「龍馬伝」の時代、将軍に謁見を求めたペリーなど外国人が、日本の家屋に家具と装飾が無いことに驚いたなどという記録があるけれど、およそ日本の家の室内は、装飾というものが無いに等しい。我々の文化は室内の装飾を否定していると思う、西洋のそれと比較して。

少なからず、アンティークの蒐集は、飾るという行為になるわけで、だから間違うと成金趣味を露呈する事になったりするわけで、家具やらライフスタイルとの調和を考えてコントロールする必要がある。

L1040537

さて、この食堂兼居間は壁紙がアーツアンドクラフトだからヴィクトリアンも引きずっているわけで、ヴィクトリアンからヌーボーあたりまでの物は調和できるかなと思う。こうして、写真を撮ってみると、飾っているようで飾っていない、ツクヅク日本人的インテリアだと思う、空白が。

コレクションについては、カップから少し枠を広げて、この空白感を埋めていく必要があると思う。アンティーク全般に蒐集の枠を広げたら、またまた嵌ってしまった。団塊堂コレクション、次の展開はフィギュアであります。もちろんフィギュアといってもアニメの物ではありませんよ、念のため。

|

« 傲慢トヨタのリコール騒動。 | トップページ | 没落自民党のボロ雑巾・与謝野馨のお粗末。 »

アンティーク」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい景色ですね
私も飾るのが下手で、、、、、
と言うより、西洋の様に壁や棚の上に飾ると「掃除は如何するの?」と、余り綺麗好きでは無いくせに頭に浮かぶbossです。

団塊堂さん、今後は居間の壁面にニッチの棚を増設して、ライトアップし壁面をカップで飾っては如何かしら?
人の家は財布の事情も考えずになんとでも言えるわ

投稿: boss | 2010年2月11日 (木) 08時27分

boss様
そして、青い顔してクレジットカードの請求書を眺めるのですね。

さあ、これから山奥の温泉に行ってまいります。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2010年2月11日 (木) 10時08分

始めて拝見させて頂きました なるほどもう満室状態ですね。ヴィクトリアンな雰囲気が素敵です。さて、フィギュアはどこにどんな風に飾られるのか楽しみです。そしていったい何のフィギュアなのか?早く温泉から帰ってアップして下さいね。

投稿: annie | 2010年2月12日 (金) 00時14分

annie様
雪の露天風呂は最高でしたよ!
フィギュアは、ホンノ少し前のannie様の様なオシャレなフラッパーガールですぞ!
今しばしお待ちを!

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2010年2月12日 (金) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飾るという事。:

« 傲慢トヨタのリコール騒動。 | トップページ | 没落自民党のボロ雑巾・与謝野馨のお粗末。 »