« ぎふ信長まつり。 | トップページ | 肉まんの季節。 »

2009年10月 8日 (木)

長良川救済DAY

Toyoda_004 さて、肩透かしという表現が適当かどうか問題があるけれど、なんだか大騒ぎの割りに、大した事は無かった、台風18号だけれど、どういうわけか当地ではJRも名鉄も止まってしまい。今日は臨時のお休みを戴いてネットしていた団塊堂でありますが、なんだかアナウンサーが大変だ大変だと叫ぶけれど背景の樹木なんかは揺れていなかったりして、そんな報道を続けていたら本当に大変な時は「狼が来た」になるぞと、若い頃、田舎放送のアナウンサーだったりした団塊堂は、見え透いた中継に、若き日の自分を見るようで少し嫌悪の一日でありました。

さて、このデタラメな国も、民主党政権の誕生で、ようやく普通の議論が出来るようになったと思うのは甘すぎるかしら、しかし、そう思って今こそ解決しなくてはならない問題があると思います。

長良川河口堰・徳山ダム・木曽川導水路計画です。自民党利権政治の遺産であり全く馬鹿げた公共工事の典型です。とりわけ木曽川導水路計画は、いま中止することで巨額の税金の無駄使いを防ぐ事が出来ます。

団塊堂は、これは環境問題のみならず、経済問題であり社会悪だと思っていますが、まもなく「長良川救済DAY」というイベントが開かれます。参加しないまでも、是非下記のアドレスをクリックしてご覧戴きたいと思います。

長良川救済DAY

http://www.nagarask.com/090912day.htm

天野礼子の「環境と公共工事」

http://www.the-journal.jp/contents/amano/2009/09/post_86.html

|

« ぎふ信長まつり。 | トップページ | 肉まんの季節。 »

団塊・怒りの掲示板」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長良川救済DAY:

« ぎふ信長まつり。 | トップページ | 肉まんの季節。 »