« 悲しくて | トップページ | ROYAL WORCESTER CUP & SAUCER HAND PAINTED 1890 »

2009年10月21日 (水)

M君が辞表を出した。

091021_002_2 さて、今夜の団塊堂、大いにシアワセな気分で、いやM君の辞表の事ではなく、松茸のお陰なのだ。

今夜は団塊堂、戴き物の松茸を丸ごと一本食べてシアワセ気分なのだ。たかが一本でもホグシテみると結構な量で、十年も前に、釣り仲間のスケベのスーさんの退職記念で、岐阜の東濃の鬼岩温泉で食べた一万円の松茸コースよりも遥かに松茸三昧で今も鼻の中に松茸の香りが漂っていて秋満喫なのだ。

さてさて、後輩のM君が、「セカンドライフ特別支援制度」などと聞こえはいいけれど、リストラに手を挙げた。彼の名誉の為に言っておくが、降参して手を挙げたという事ではなく、自らの人生を選択しなおしたという事で、M社のリストラなど遣り過す気になればナンという事もない。

091021_001 さて、団塊堂の場合、55歳過ぎであった訳で、しかし今回、M君は50歳手前。大変な事だよとオイラが呟いてもなんの意味もないけれど。沈みいく難破船の腐った蜜柑になるよりも、小金を持った失業者なんて自分の方が美しい、とM君が思ったかどうかは分からないけれど、オイラはそう思って、そうして今日に至ったけれど。

勿論その頃の日々は、眠られない夜も幾日もあったけれど、眠られない日は起きていればいいわけで、美しい朝焼けを発見したりして、今日この頃は、朝方の南東の空には流星が流れるそうで、シアワセも見つかるかもしれない。頑張れM君、これからが人生だぜ!

|

« 悲しくて | トップページ | ROYAL WORCESTER CUP & SAUCER HAND PAINTED 1890 »

野に咲く花のように」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M君が辞表を出した。:

« 悲しくて | トップページ | ROYAL WORCESTER CUP & SAUCER HAND PAINTED 1890 »