« 阿呆政権の弥栄(イヤサカエ)を祈る。 | トップページ | ウィーン本物降臨。 »

2009年4月19日 (日)

我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか

090418_002 ユーラシア大陸の東のハズレの朝の国では、将軍様の銅像が、国の行くべき方向を指し示すように、その国のいかなる物より立派に聳えたっているが、人民は困窮を極め、地獄の有様で、ミサイルを打ち上げて、周りの国に食べ物をよこせと恐喝する。

さて、突然、どこから来たのか、我々は何者かと問われても、俄かに答えは出ないし、簡単に出る答えなどはたいした答えではではない。そして、我々はどこへ行くのか、良くわからない、けれど、だいたいソンナモノだと思う人生は。

名古屋ボストン美術館での「ゴーギャン展」初日に行ってまいりました、ゴーギャンの不朽の名作「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへいくのか」の本邦初公開であります。善光寺の御開帳よりは有難いものがあるように思います。将軍様の銅像は行く手を示していますが、ゴーギャンは、立ち止まり、うろたえて、彷徨ってもいます。なにもないけれど、それで良いのです、私は。

そして、私の本当の目的は、同時開催の「ノリタケデザイン100年の歴史」展。当地名古屋では、常設のノリタケ美術館もあるが、本展も素晴らしく、今回、多く展示された「画帖」は圧巻。近くには、金山アンティークモールもあり、アンティークザンマイの週末でありました。終末も悪いものではありません。

ゴーギャン展   4月18日~6月21日

同時開催 ノリタケデザイン100年の歴史 4月18日~8月30日

                名古屋ボストン美術館

090418_003

|

« 阿呆政権の弥栄(イヤサカエ)を祈る。 | トップページ | ウィーン本物降臨。 »

閑話休題」カテゴリの記事

コメント

オールドノリタケ、目映いばかりの金彩や盛り、緻密な仕事に感心することしきりでした。

何よりも仰るように画帳が素晴らしい!!
作品よりも画帳を盗んできたかった位です( ̄ー ̄)ニヤリ
因みに私、、、年がら年中週末ですぅ^m^

投稿: boss | 2009年4月20日 (月) 11時24分

boss様
ミュージアムショップに画帖のリプロを売ってましたよ。あまり良い絵ではなかったけど。
わたくしは、ナカナカ良い、公式リプロの画帖を持っているのです!! 偉いだろう!!
ところでboss様のプログ、一眼レフのお陰で写真の質がグーンと良くなりましたね。やはり道具だね道具。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2009年4月20日 (月) 18時51分

はい、やはり道具です道具!>く~~~ぅpout
おっ美しい公式リプロをお持ちとなcoldsweats02

ところで、、、悔しついでに聞いちゃいますが、、、
リプロって何ですか? 余り教養が無いもので教えてくださいませcoldsweats01

投稿: boss | 2009年4月22日 (水) 07時38分

boss様
リプロダクション復刻版です。金点盛りまできちんと再現されています。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2009年4月22日 (水) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190484/44717538

この記事へのトラックバック一覧です: 我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか:

« 阿呆政権の弥栄(イヤサカエ)を祈る。 | トップページ | ウィーン本物降臨。 »