« ジュリー祭り。 | トップページ | なんとなくバロック&ロココ風のアールヌーボーのアンティークカップ&ソーサー。 »

2008年12月21日 (日)

痛快・靴のミサイル。

0812_001 年末になると色々なことが起こるものです。

さて、終末を迎えた、アメリカの言いがかりで始まった“デタラメな侵略戦争”イラク戦争。

この戦争の結末を飾るに相応しいニュースが流れた。痛快である。イラク人記者に「イヌ」と侮辱されたブッシュ。

アメリカのどんなミサイルよりも強力なミサイルが発射された。避けて強がるブッシュの姿がチンピラのようにヘラヘラして見えたのは、団塊堂の偏向によるものだろうか。それにしても、となりのマリキ・イラク首相が笑っているように見えるのはテレビは正直だからだろう。

さて、アホの麻生の愛用の靴を調べてみた。やはり「バリー」だったので笑ってしまった。いかにもいかにも麻生であります。

20081218_2  退屈しのぎに、こんなゲームはどうでしょう。

http://play.sockandawe.com/

0812_002

|

« ジュリー祭り。 | トップページ | なんとなくバロック&ロココ風のアールヌーボーのアンティークカップ&ソーサー。 »

団塊・怒りの掲示板」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。いつも楽しく拝見させて頂いております。わたしはアメリカの、しかもリパブリカンな保守派の州で、学校では”科学の時間”に、地球のはじまりは”ジーザスのおかげ”と、真剣にかつ、”公式”に教えている大馬鹿もんが集まった州に住んでいます。ブッシュの出身地のテキサスも似たような感じだと思います。今となっては、歴代ワースト大統領争いに入りそうなブッシュ氏でありますが、こういう保守派のお陰で、アメリカは世界中から大馬鹿もん扱いされるんだ!と思いました。実際に、みんなこのへんの住民は、300年くらい脳みそが退化しているようです。話をしていると、こちらの脳みそまで犯されそうで、とっても怖いです。Wブッシュは、昔テキサスで自分のビジネスを5回ほど、破産申告したうわさがありましたが、そんな人が国を収めた後は、やはり国の経済も最悪。アホな白人〈人種差別はしないつもりですが、南部はアホな白人多すぎ)から、一転して、期待高まるオバマさんでよかったです。と、小学生の作文のようになってしまいましたが、痛快な画像、有難うございました。m(_)m

投稿: マカロン | 2008年12月23日 (火) 13時40分

マカロン様
まるで、映画のワンシーンの様な絵ですよね。まるで打ち合わせ済の様な。
さて、マカロン様、祖国日本は、ブッシュを上回るオバカ首相が連日、漢字が読めない、空気が読めない、失言の連続で国民から見放されています。でもこれは、この国に住む私たちの責任です。ごめんなさい。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2008年12月23日 (火) 19時02分

いえ、海の向こうから吠えているわたしもごめんなさい。日本の選挙に投票、何年もしてないです。m(_)m 反省。

投稿: マカロン | 2008年12月24日 (水) 05時54分

マカロン様
ナニハトモアレ、メリークリスマス。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2008年12月24日 (水) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痛快・靴のミサイル。:

« ジュリー祭り。 | トップページ | なんとなくバロック&ロココ風のアールヌーボーのアンティークカップ&ソーサー。 »