« さてとさてと。 | トップページ | パラゴンの薔薇のカップ。その1 »

2008年8月19日 (火)

タンゴ歌手・香坂優 「情炎」源氏物語公演。

Yuu_kohsaka_009 本物の歌を聴いてみたいと思う。“思い出の”とか“懐かしの”とかいったものではなく、今の自分が共鳴できる本物の歌を聴いてみたいと思う。

近頃は、BSのお蔭で年末でなくとも、思い出の歌に時々出会う事が出来る。しかし、思い出の青春のその人が“口の臭そうな”オジサンになっていたり、生活に疲れたオバサンだったりして、なにやら青春が寂しくなったり、時の流れが哀しくなったりする。

地方の小さなテレビ局でやっている演歌の番組など、いい歳コイタ漫才師あがりの演歌歌手が安物の派手な衣装で、溢れんばかりの作り笑いで、訳の分からぬ歌手を褒めちぎったりするから、まるでオカルトの世界の様だ。なによりイケナイのは、いい歳コイタ男の“茶髪”なのだ、まるで白髪染めの代わりに風呂場の隅に置いてある女房のヘアダイをチョイ借したようで貧乏臭くていけない。

だから、“思い出”でもなく“懐かしの”でもない。デリシャスな本物の俺たちの今の歌を聴きたいと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Jyoen_006 さて、我々団塊の世代が生んだ“タンゴ歌手・香坂優”が、この秋、東京と名古屋そしてアルゼンチンのフエノスアイレスで公演を行うという。「情炎」 源氏物語 タンゴ・能・新内が織りなす源氏物語 というのがタイトルだ。

今年は、「源氏物語千年紀」、さて源氏物語など読んだような読んでいないようなものだけれど、タンゴの国アルゼンチンは、かって日露戦争に際して日本に軍艦を何艘か譲ってくれたという国であり、かって素晴らしい繁栄に輝いた歴史を持ち、極めて高い円熟した文化の国なのだ。その円熟した文化とコラボするとして源氏物語にたどり着いた“タンゴ歌手・香坂優”の試みは意外に筋の通ったもののように思われる。

Jyoen_003 とはいえ、激情のタンゴに対して、静の能・色気と粋の新内の取り合わせに無理は無いのか。しかしタンゴとて、いやタンゴこそ、静の瞬間に大きな意味があり、能の静を打ち破る“破”の間合いこそタンゴの真髄では無いのかと、なにより源氏も新内もタンゴも、男と女の愛のモノガタリなのだ、この取り合わせ間違ってはいないと期待が高まる。

さて、コンサートの概要である。構成・脚本は芸能学会会長の三隅治雄氏、新内節人間国宝の鶴賀若狭掾、語り 丹阿彌谷津子、衣装 コシノジュンコ。音楽 オスカル・デ・エリア、タンゴダンサー ファン・ギダ アガタ・ヤルギヴォ。主催 財団法人 民族芸術交流財団。なにより共催の駐日アルゼンチン共和国大使館などアルゼンチン政府の全面的なバックアップを得ている。つまりタンゴの香坂優が、団塊の星・香坂優が満を持して、真正面からタンゴに勝負を挑む記念すべきコンサートなのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京公演

2008年10月10日(金)

ゆうぽうとホール(五反田)

○ 昼公演 14:00開演(13:30開場)

● 夜公演 19:00開演(18:30開場)

S席 ¥10,000  A席 ¥8,500 B席 ¥7,000

ご予約・お問い合わせ

チケットスペース 03-3234-9999 http://www.ints.co.jp

チケットぴあ・ローソンチケット など各種プレイガイドで取り扱い中

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名古屋公演

2008年10月16日(木) 18:45開演

アートピアホール(ナディアパーク11F)

一般 ¥5,000  学生 ¥3,000

お問い合わせ

クラシック名古屋  052-678-5310 http://clanago.com

Yuu_kohsaka_008 チケットぴあ・ローソンチケット など各種プレイガイドで取り扱い中

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブェノスアイレス公演

2008年10月25日(土)・26日(日)

アルベアール大統領劇場

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古ぼけた青春が甦る事より、ピカピカの団塊の世代の現在進行形の魂の歌が聴きたい。香坂優の命の歌が聴きたい。がんばれ香坂優。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真は、「情炎」記者発表風景 於アルゼンチン共和国大使館

Jyoen_001

|

« さてとさてと。 | トップページ | パラゴンの薔薇のカップ。その1 »

野に咲く花のように」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タンゴ歌手・香坂優 「情炎」源氏物語公演。:

» うっとりしてしまう綺麗な民族衣装 [うっとりしてしまう綺麗な民族衣装]
世界広し。従って、民族衣装もさまざま。美しい衣装の数々。 [続きを読む]

受信: 2008年8月19日 (火) 11時20分

« さてとさてと。 | トップページ | パラゴンの薔薇のカップ。その1 »