« 抱きしめてタンゴ 香坂優に感動し涙を流すの記。 | トップページ | 北京。 »

2008年8月 6日 (水)

香坂優のタンゴを聴いて団塊の世代の豊饒を想う。

Yuu_kohsaka_005 どうにもならぬ現実に対し、ヒトは夢を見るという解決法を持っている。

                              島田雅彦

大きすぎる夢を追いかけて夢を見ていた二十歳の頃、テレビ局の控え室で、夢だけしか無い大人を、たくさん見てIWANAは、その道を往くのは止めようと思った。夢しかない男の哀しさは教えられなくても痛いほど分かっていたから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Yuu_kohsaka_008 さて、あれから38年、部屋の明かりを消してランプの明かりだけで、手に入れた香坂優の「抱きしめてタンゴ」のCDを聴いてみた。

年月というやつは、これ程激しく人を変え成長させるものだろうか。驚いた、日本人離れした素晴らしい発声にまず驚く。

媚びる事なく凛として、しかし大きな人間力で温かく抱きしめてくれるようで、妖艶だけれど厳しく突き放すようでもあり、とてつもなく大きな波のうねりの様に私の心を上下させる。今まで聴いた日本人のタンゴなど全て贋物だったのだと思う。素晴らしい歌唱力、いや人間力なのだ。このスケール感に驚く。

若き日の香坂優は、名古屋のCBCテレビの「どんぐり音楽会」のポッポちゃんであり、東海ラジオの「走れ歌謡曲」で深夜のトラック野郎の孤独を慰めていた太田多恵子なのだが、そんな事などドウでもイイ。今の香坂は遥かにスケールの大きなタンゴ歌手なのだから。

彼女にとって夢とは、凡人のIWANAが苦し紛れに描く非現実ではなく、努力して掴み取るべき目標に過ぎなかったのだと思う。だから何時もとても熱かった。

さて、その後の、太田多恵子、つまり香坂優の事は知らなかった。前回のブログで取り上げた彼女の著書「抱きしめてタンゴ」主婦の友社刊 から引用してみる。

Yuu_kohsaka_009_2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不安が大きければ大きいほど、犠牲が多ければ多いほど私にのしかかる重圧は重いが、思い通りにならない人生の苦しみを感じ始めていた年齢だからこそ、タンゴは私の求めている事のみが光り輝き、正面からストレートに挑戦を挑んできた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ことさら苦労話を前に出すのはくだらない事だと思う、今回は香坂優のCDの音楽性について語るのだから、しかし、つくづく思うのは、彼女が言う「思い通りにならない人生の苦しみを感じ始めていた年齢だからこそ、タンゴは」という部分なのだ。だからと諦めてしまう年代に香坂優は、だから挑戦したのだという。

もう一度繰返すけれど、今まで聴いた日本人のタンゴなど全て贋物だったのだと思う。香坂優のタンゴは、まぎれもなく本物であり団塊の世代のレジェンドなのだ。

最後に香坂優が座右の銘とする作者不明の長い詩の最後の三行を紹介したい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

求めたものはひとつとして与えられなかったが。

願いはすべて聞き届けられた。

私はもっと豊かに祝福されたのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この三行の詩があらわす物こそ、香坂優のタンゴなのだ。

香坂優に乾杯! タンゴに乾杯! 人生に乾杯! 団塊の世代に乾杯!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

香坂優のCD 香坂優オフィシャルサイトでお求め戴けます。 

「抱きしめてタンゴ」 ラ・クンパルシータ 目を閉じて 愛の讃歌 愛はるかに 誰もいない海 抱きしめてタンゴ ア・メディア・ルス カミニート フレンテ・アル・マール 抱きしめてタンゴ(カラオケ)  S.M.C.

「ブエノスアイレスの香坂優」 スール(南) 愛してると言って 来るべきもの ノスタルヒアス チキリン・デ・バチン オルランド・ゴニニ捧ぐ チェ・バンドネオン 海にのぞみて 最後のミロンガ 灰色の午後 ラ・クンパルシータ  Victor

香坂優オフィシャルサイト ショッピングYuu_kohsaka_010

http://www.yuukohsaka.net/shop.html

|

« 抱きしめてタンゴ 香坂優に感動し涙を流すの記。 | トップページ | 北京。 »

野に咲く花のように」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香坂優のタンゴを聴いて団塊の世代の豊饒を想う。:

« 抱きしめてタンゴ 香坂優に感動し涙を流すの記。 | トップページ | 北京。 »