« 今日この頃。 | トップページ | オールドノリタケとコールポートのジュール比較論 »

2008年7月13日 (日)

悪い奴らがいっぱいいます。

Giso_002_3 さて、こんな時に何かと頼りになる朝日新聞の今日の朝刊によれば、飛騨牛偽装事件で発覚前に保健所に相談した従業員に対して、岐阜県西濃保健所の男性職員が「(産地偽装の)事実はないから(農水省)への告発を取り下げたほうがいい」と話したという。この元従業員はこの保健所職員の対応を「食肉業界の人をいろいろしっていると言われ、再就職を妨害するのかと感じた。県に裏切られた気持ちだ」とも話しているという。

マサニ、越後屋と悪代官という構図ではないか。まさに糾弾されるべき県職員の実態である。マルアキの偽装の立ち入り検査の“11日前にマルアキに通報し日程を調整する”という驚くべき腐敗ぶりの岐阜県の対応だったが、今回の朝日新聞の報道は岐阜県職員の腐敗ぶりを決定的にアカラサマにしたものだろう。

Giso_001_3 それでも、保健所を所轄する岐阜県健康福祉部の洞田部長は「内部の情報提供にはきちんと対応するのが原則だ。事実関係を調べて対処したい。業者との癒着はない」と話しているという、マルアキとの日程調整をしたのは何処の誰なんだよ!!

さて、岐阜県西濃保健所の男性職員については、県職員として堂々と行った事であるから、堂々と名乗って顔も見せていただきたい。

世も末であります。こんな時こそ、鳩山法務大臣の友達の友達のアルカイダに通報してロケット弾でも撃ち込んでイタダキタイと思う団塊堂は過激派なのでしょうか?

小さな写真は、クリックすると大きくなります。

|

« 今日この頃。 | トップページ | オールドノリタケとコールポートのジュール比較論 »

団塊・怒りの掲示板」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪い奴らがいっぱいいます。:

« 今日この頃。 | トップページ | オールドノリタケとコールポートのジュール比較論 »