« 偽装飛騨牛。 | トップページ | コールポート オパールのジュール アンティーク・カップ&ソーサー  »

2008年7月 2日 (水)

コールポートの、ど派手なアンティーク・カップ&ソーサー 

Coalport_013 さて、どれくらい銀行に預金残高があったらこんな気分になれるのだろうか。

どんなクスリを注射したら、こんな気分になれるのだろうか。

スノビッシュなコールポートのオパールとルビーのジュールのカップ&ソーサーである。

美川憲一の指輪の様な。育ちの悪さが売り物の野球監督の夫人の指輪の様な。名古屋の、八百屋さんが棄てた野菜でサンドウィッチを作って大きくなった喫茶店やらイタリアレストランの経営者のオバサンの指輪の様な、ど派手で大きなジュールの飾りがついたコールポートのカップである。

Coalport_009 美川の憲ちゃんは、大きな宝石をカザシナガラ、あんた達ハジッコ通りなさいと言いつつも自身は世間の裏街道をシナを付けて歩いているだけで、世間に迷惑を掛けたりはしないし、時として世間の間違いを正したりするから良いけれど。

野球監督の奥さんなんかは己知らずで勘違いして暴走するから幾らレオナールのプリントで飾ってみても誰も認めてはくれないし近頃はトンとテレビでもお見かけしなくなってしまった。

名古屋のオバケサマは、とりあえず馬鹿を相手に儲けているだけで、いやIWANAもその客だったりするから脱税や食品の使い廻しやら入国管理法違反が無ければ許そう。

それでも、彼や彼女達の宝石が大きくなれば成るほど世間から馬鹿にされるのは如何してだろう。

そして、このコールポートの極限まで大きくなったジュールのカップである。しかし、そして、これも、今日まで「清く・正しく・美しく」つつましく控えめに生きてきたアカイアカイ・政治的ポジションがウリの黄昏のIWANAのコレクションであります。

Coalport_014 弾ける様にナマメカシクて、誰にハバカル事無く豪華で、慎ましやかとか知性には程遠い「作」であります。これも「愛」あれも「愛」だと支離滅裂でシュールいやジュールな今日この頃のコレクターIWANAですが、皆様、こんなIWANAは嫌いだと石は投げてもカップには当てないで下さい。貴重な品ですから。

さてと、このコールポートのカップ&ソーサー。アンティーク界の巨匠・和田泰志氏も「ジュールが完璧なことや、これほどスノビッシュな作品は滅多に存在しないことには間違いない」と言う面白い物なのだ。本物には間違いないが、真贋の事などドウでも良いくらい弾けていて存在感がある。

イヤと言うほど大きなオパールのジュールが打たれ、小さなアクアジュールにまでエナメルで更にハイライトとシャドウが入れられ立体感が加えられている。まるで70年代の初め、状況劇場の四谷シモンが赤テントの中で見せた娼婦の化粧のように魅惑的で猥褻だ? 

Coalport_008 誰か私に教えて♪カワイイ ベビイの作り方♪ここはシュシュッシュ♪シュシュッシュ♪シュシュシュシュシュシュ~シュガタウ~ン♪と唄ったオカマの娼婦の哀しい歌が聴こえてきそうだ。このジュールに四谷シモンのパタバタと音がしそうな付けまつげをつけたら、あの日の僕に還れるだろうか?おっと少しばかりセンチメンタルジャニーしてしまったけれど、近ごろ少しばかり心と身体が疲れているから。

さて今夜は、折角、手にしたコールポートの「滅多に存在しない面白いカップ」を、モテアソビ過ぎたかも知れない。キーワードが成金とオカマじゃあんまりだろう。次回あたりは少しは真正面から愛してやらなければイケナイかな・・・・。

ジュール = エナメルを盛上げて宝石の様な装飾をする技法。            つづく

|

« 偽装飛騨牛。 | トップページ | コールポート オパールのジュール アンティーク・カップ&ソーサー  »

アンティーク」カテゴリの記事

マイカップコレクション」カテゴリの記事

コメント

和田氏の本にもある様にコールポートのジュールは描く側の人間にも非常に驚嘆するところであります、コホコホッ

て、難しい事は何一つ云える能力を持ち合わせていませんが、本当に放射状に広がるジュールの寸分違わぬ大きさには圧倒されるのみです。

ジュールは私の技術ではマダマダ着手出来ませんが、いつか自分の宝物になる様なジュールの作品を仕上げたいと思っていま~す>何時になったら出来るんや、墓に入る方が先か?・爆。

前出のマイセン、後出しジャンケンのような気分だけど、はじめて見た時は???でした。
人物のふくらはぎ等に影すら入ってなく、マイセンの金彩の繊細さとは程遠く、、、でした。あははっ、やっぱり後だしじゃんけんだわ、すんまそ~ん

投稿: pearl | 2008年7月 3日 (木) 09時58分

boss様 改めpearl様
エクスプローラーのご機嫌が良い様で、久々にきちんとコメントが出来ました。
このカップのジュールは、切り出してペンダントやブローチが出来るくらい凄いです。今回は本物です。安心してコメントを。素晴らしいカップなのですがカップの底の金彩にスレが有って哀しい状態です。あまりに勿体無いので何とか修復してやるつもりです。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2008年7月 3日 (木) 18時41分

ありゃりゃ~
内緒サイトからカキコしちゃったみたいだわ(滝汗)

投稿: boss | 2008年7月 3日 (木) 19時58分

みなさ~ん 最初のコメントの
投稿 pearl をクリックすると
bossさんの秘密のサイトにワープします。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2008年7月 4日 (金) 22時44分

がはははっ
秘密の花園にいらっしゃ~い>by 三枝

投稿: boss | 2008年7月 6日 (日) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コールポートの、ど派手なアンティーク・カップ&ソーサー :

« 偽装飛騨牛。 | トップページ | コールポート オパールのジュール アンティーク・カップ&ソーサー  »