« コールポート オパールのジュール アンティーク・カップ&ソーサー  | トップページ | 今日この頃。 »

2008年7月 9日 (水)

お疲れ様、フクちゃん。

さてと、洞爺湖サミットも終わって、福田さんなんか今夜あたりは東京の自宅で、何も無くって本当によかったって、ツクヅクなにも無くって良かったって思っているのだろうと、何も無かった事をお祝いしたい団塊堂の今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

IWANAがササヤカナ第二の人生の第二のお勤めをする愛知県の田舎の街の駅前では、毎週次の選挙で議席を狙う野党の候補が熱心な街頭演説をしていて、ご苦労様アンタも大変だなナンテ思いつつ、知らん顔して通り過ぎているのだけれど、今日は彼に、チョッとソレ違うんジャマイカって思った事について絡んでみようと思うのです。

Zippo_001 もう既に任期切れ目前で過去の人のブッシュが、サミットで福田さんの名前を思い出せず、プライムミニスター・プライムミニスターって呼んだ、ホワイトハウス出発の挨拶では、間違えてコイズミと会うなんて事を言った、これが福田の外交の実力だ! なんてこき下ろしていたのだけれど、ダッタラ ナニカイ。コイズミの馬鹿みたいにブッシュにオダテラレテ郵政民営化で郵貯の資金も簡保の資金もアメリカに吸い上げられてイラク侵攻の旗振りをしてインド洋に無料ガソリンスタンド造って狂牛病牛肉の輸入再開して、オトモダチゴッコしていたコイズミ外交が立派だったとでも言うのかい!チョッとソレ違うんジャマイカ!

なにもしないとう選択肢もある訳で、もうすぐ終わるブッシュなんかと深入りしたくないという、サラリーマン人生で得た福田のフクチャン的生き方だってナルホドと思える智恵だったりするのです。

それにしても福田内閣の支持率が20%ソコソコという事で、つまり、道往く人5人にフクチャンドウよって聞いたら四人が駄目!って答えるって事で、普通に考えると、福田政権つまり自民公明政権を支持するという事は、かなり異質な思想で・マイナーな思想で・カナリ危険で・過激な思想の持ち主なのだなと、近頃、なにもしないフクチャンが良いなって思っている自分を反省したりするのです。

42年後の、Co2・50%削減などという遠大な目標を、既に時間切れの政治家が語る無責任。しかし、もっとも無責任なのは、支持率20%の政権が居直り続ける、そして、それに反対する・本気で怒る政治勢力が存在しない不思議の国のアリスなのです。

|

« コールポート オパールのジュール アンティーク・カップ&ソーサー  | トップページ | 今日この頃。 »

団塊・怒りの掲示板」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お疲れ様、フクちゃん。:

« コールポート オパールのジュール アンティーク・カップ&ソーサー  | トップページ | 今日この頃。 »