« 沙塵暴 シャチェンバウ | トップページ | 桜情報 薄墨桜満開 »

2008年3月22日 (土)

春のビンヴォーノ。

Latino_001 “チョイワル”を流行させたレオンの岸田編集長が新しく立ち上げた雑誌「ZINO」で近頃ピカピカの言葉が“リッチーノ・洒落金男”

まあ、しかし何時までバブルよ?って、近頃“ニキータ”とも縁が無くなったIWANAとしては、少し距離を置きながらも、その気も失うことなく、社会の最底辺でチロチロと赤い火を燃やし続けていたりするのだけれど。

Latino_007 それでも無い物は無い(お金)のであって、“リッチーノ”など遠い世界だから、むしろ“ビンヴォーノ”としての男前やら粋という奴をこの春は追いかけてみようと思っているのよね。

ビンヴォーノ・IWANAとしては、近頃ハヤリのヴィンテージ風のクラシコイタリアなんてテイストは最高なのであって、アンコンの柔らかなフォルムなどというのは、今までの人生で三度目くらいの流行体験で近頃の若造の浮ついたファッションとは違って、筋金入りなわけで。

Latino_004_3 オイオイ、アンコンに筋金が入ったらお終いだろう?って、このオチが分かって戴けたら嬉しいのだけれどショカクヤチトセ風に謂えば“ワカンネーダロウナ”って思う今日この頃です。団塊の皆さん如何お過ごしですか。

肩パットなどという下品な物が流行った時代は、それなりに肩パットを入れたりしたけれど、やはりアイビーを起点とした世代としては、ナチュラルショルダーの品の良さ、上質な素材を使ったアンコンの快適さ贅沢さの方に軍配を挙げるわけで。とりわけセカンドライフのIWANAとしては、“威張った風”に着るファッションなどという物は不粋以外の何ものでもない。

という訳で、今日も前置きばかりがながくなってしまったけれど、トヨさんなんかが、近頃退屈だなんてメールをよこすから、すこし散財でもして人生楽しもうよってメールの代わりにブログでお返事してみたのよね。この春のIWANAのワードローブを写真で紹介するなんて、匿名だから出来るけれど、普通は、馬鹿オヤジって馬鹿にされるんだろうな。

まずは、このジャケット。綿のペラペラなもので、短丈ピタッとしてクタッとして、若干光沢もあり貧乏臭さを感じさせない貧乏感がオシャレジャマイカ。アスペジやらスティレ ラティーノなどと書けないところが寂しいけれど。

Latino_005 Latino_006 インナーのTシャツなんか今ブレーク中の和柄で、“鶴と亀”なんてデザインだけれどドウよ?昔の布団柄みたいだけれど右袖には「亀」左袖には「鶴」が、そしてそれぞれに鶴は千年・亀は万年と英文字で書かれているなんてタマンナイだろう?

Latino_002 ボトムは一昨年からの使いまわしのシュガーケーンのヴィンテージ仕上げ、砂糖黍で作った厚手のデニムに、日本古来の「藍」を使った藍染。とりわけ江戸藍と謂われる少し緑がかった微妙な色合いがインテリジェンスをクスグルのよね。Latino_003 勿論ポケットの裏なんかにもピンクの市松模様なんかが使われていたりして、裏地に凝るなんて日本人だね、男だね、「粋」ダロウ?、タグの旭日を背景にした宝船なんてデザインはチョイワルな男心をチクチク刺激するのよね。なにより砂糖黍の厚手のデニムの“粒オチ感”と砂糖黍の繊維の生成りの色合いが微妙な古さを出してタマンナイのよね。俺って“違いのワカル男だろうって”。シルエットが少しばかり古いのが泣き所だけれどメタボなIWANAとしてはスキニーではメタボを際立たせるだけだもの。

あとは、小道具で“リッチーノ”を演出して、“ビンヴォーノ”が“唯の貧乏ではない感”を出すって所がミソで、オイオイ、ミソ・味噌ってところが“唯のビンヴォーノ”ジャマイカなんてオチがついたところで夜も更けてまいりました今夜はこの辺で失礼致します。

どなたさまも、明日は今日よりオシャレな一日でありますように。

|

« 沙塵暴 シャチェンバウ | トップページ | 桜情報 薄墨桜満開 »

コメント

小道具でリッチーノだなんて、それはもうリッチーノの域ですわ!

メタボの言葉に過敏反応しながらも、ガタイが良いから似合うナチュラルショルダー。

我が夫に着せてみたいが、ガタイが無い御仁なので借りて来た衣装の如く・号泣。

マダマダ内にチロチロと炎が揺らいでるIwana様、拘る事が若さの源と見たり!!

投稿: boss | 2008年3月23日 (日) 08時20分

いやはやboss様
ハワイはどうでした?
リッチーノの反語は“ヤボーノ・野暮な金持ち男”だそうです。“ダッセーノ”なんて言葉も有るようです。
でも団塊の世代のIWANAは、“クッセーノ”なんて言われ無い様に、加齢臭にも要注意の今日この頃です。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2008年3月23日 (日) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のビンヴォーノ。:

« 沙塵暴 シャチェンバウ | トップページ | 桜情報 薄墨桜満開 »