« 安倍首相の辞任 | トップページ | 自民総裁選・福田康夫で決まり? »

2007年9月14日 (金)

十四代柿右衛門 岩牡丹文 珈琲碗皿 2

Kakiemon_011 美しさを語るというのも度を超すと野暮で、美はやはり網膜で感じるものなんだと、ブログを一年書いてきて思う。

Kakiemon_008 Kakiemon_010 デジカメは本当に素晴らしくて、IWANAが毎日、机の上で楽しんでいる世界をかなり忠実にネット上に再現してくれる。このところ、物を接写して部分を強調する事を覚えたら、自分が毎日机の上で楽しんでいる「美しさ」がより正確に伝わるようになったのではと思う。

柿右衛門のこの碗皿、手描きの極致だと思う。前述のヘレンドも素晴らしいがこれもまた、宝石の様ではあるまいか。

美を「語る」なんて野暮を、一年近くやってきた。語るより画像だなと思う、今日この頃です。

Kakiemon_007

|

« 安倍首相の辞任 | トップページ | 自民総裁選・福田康夫で決まり? »

マイカップコレクション」カテゴリの記事

コメント

画像がすべてを物語ります。
人の風体顔つきのように!
あとはさらりとした解説が続くだけです。
秋の気配が実感になりました。
荘川の上流はもう紅葉の準備ですね。

投稿: 似非常人 | 2007年9月14日 (金) 16時16分

我が家のシンボルツリー(と言っても鉢植えですが)の南京ハゼの葉の色が変わりはじめました。緑から黄色に、そして最高の見ごろは赤になる来月以降です。
荘川の紅葉は10月終り頃から11月です。また、レポートします。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2007年9月14日 (金) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十四代柿右衛門 岩牡丹文 珈琲碗皿 2:

« 安倍首相の辞任 | トップページ | 自民総裁選・福田康夫で決まり? »