« フォールディングハンドシャベル | トップページ | オールドノリタケ アール・デコの時代 »

2007年5月19日 (土)

日陰の薔薇が満開

519_006 日陰の薔薇が沢山咲きました。我が家の北側壁面、道路に面して置かれた薔薇です。

朝日は存分に当たるのですが、日中は完全日陰。

先日も、るいさんへのコメントで紹介したのですが、

「日陰の中心で愛を叫ぶ掲示板」などというサイトがあって、日本全国の日陰で薔薇を育てるという、プロの園芸家に言わせれば無謀な試みにチャレンジしている人達の掲示板なのです。

日陰同盟などと名乗ってはいますが、誰でも歓迎の面白い掲示板なのです。すでに三年以上経つのかな、とても素晴らしいメンバーと実践的な書き込みでとても参考になる素晴らしい掲示板なのです。519_007 IWANAは日陰に限らず薔薇のサイトとしては日本一のサイトだと思っています。主宰者の「るい」さんはチャイナペイントのプロなのですが、彼女の機知に富んだ運営が、相変わらず人気の秘密です。

このサイトでは、日陰のオープンガーデンという事で毎年、「日陰まつり」などというイベントもやってて、日陰の俳句コンテストやら薔薇をテーマにした面白い写真のコンテストもやってて毎年盛り上がっています。年代はさすがに団塊という訳ではなく少しIWANAよりお若い方ばかりです。

519_008 日向の庭なら薔薇は何の問題もなく育ちます。日陰で困難に遭っているからこそ見える物があります。広大な畑で何万本の薔薇を育ててる園芸家の言葉より、ここの皆さんの言葉の方が参考になる事が多いのです。世の中の事もそうだよね。

日陰の中心で愛を叫ぶ掲示板

http://www1.ezbbs.net/15/torevi/

|

« フォールディングハンドシャベル | トップページ | オールドノリタケ アール・デコの時代 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

日陰ローズのように一隅を照らしたいものです。我が家のベランダに咲くバラは「アブラハムダービー」「トラディスカント」で静かに佇んでいます。中野さんの言葉けだし名言です。明日の午後は久しぶりに多摩川丘陵地帯の散歩です。

投稿: Wienの薔薇 | 2007年5月20日 (日) 07時24分

Wienの薔薇様
IWANAも、ようやく新しい仕事にも慣れ、新しい自分のリズムを作りつつあります。
昨日は久しぶりに図書館へ行き新しい資料を手に入れて来ました。ブログを本格的に再開します。
多摩川には、今年も沢山のアユが昇って来ているはずです。多摩川丘陵の緑は一番いい季節のはずです。桃源郷はそれ以上ではなく其処以下でもないはずです。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2007年5月20日 (日) 20時46分

IWANAさん、こんばんは。
日陰とは思えないほど素晴らしいバラばかりですね。
ここまで咲かせる事ができるのは、IWANAさんの愛情と、努力の結果だと思います。
今年は一層素晴らしいです!

そして、こちらのブログで大層お褒めの言葉を頂戴し、穴があったらブラジルまで届くぐらいに掘って、入りたいくらいの気持です。
でも、こうしてIWANAさんに誉めて頂いた事は、本当に嬉しいです。どうもありがとうございます。

日陰での栽培は、恵まれた環境では見えないものが見えてきます。
見えなくて良いものも見えてきます。
人生の哲学に通じる物を感じます。
我が家では、ようやく5年目にして、バラを育てて良かった!と言うくらい咲きました。
引っこ抜かなくて良かった!とも思っています(笑)
日陰でも頑張る植物なのですね。私も頑張らなくては。


投稿: るい | 2007年5月22日 (火) 22時40分

写真のアングルがイマイチなのですが、我が家の薔薇は今年は本当に良く咲いてます。
ウイリアムシェイクスピア2000なんか咲き乱れています。最高です。
我が家は、昔の「中仙道」に面しています。土日は、京から江戸へ、あるいは、東京から京都へとウォーキングで歩いている人たちがよく通りますが、その人達にも、好評です。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2007年5月23日 (水) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190484/15125753

この記事へのトラックバック一覧です: 日陰の薔薇が満開:

« フォールディングハンドシャベル | トップページ | オールドノリタケ アール・デコの時代 »