« アームチェアーフィッシング | トップページ | パワーストーン »

2007年1月17日 (水)

「団塊のブログ」が本になりました。

なんて事を言ってみたかったのです。

Cocobk_004 とてもマイナーな自己満足の世界なのですけれど。

昨年の9月26日から12月23日までのブログを本にして見ました。

20年以上前、初めてワープロで書類を作った日の様な感動があります。

あくまで自費出版で書店に流通する様なものではありませんが。

最近は自費出版ブームとやらで、書店に並ぶはずも無い「自費出版」をやたら宣伝して煽る「商法」が問題になっているけれど、IWANAはあくまで「自己満足」の範囲内で、発行部数は11部(笑)。すでに完売、いや完配。

ブログのデータを、そのまま使い書籍化するのですが、校正が出来ない、改行が変な所で入ってしまう、レイアウトの自由が無いのでページ建てがおかしい、写真の大きさが思うようにならない。いろいろと不完全な部分がありますがコストパーフォーマンスを考えればマア満足すべき出来です。

ネット上で申し込み、デザインやらフォーマットを選択すると、出来上がり見本のPDFをメールで送ってきます。それを確認してゴーサインを出すのですが、会社によって違いがありますが、IWANAが申し込んだココログ出版は、PDFで確認を求めてきますが、校正については何もありません。つまり、校正はブログ上で完全に済ませておくという事でしょうが、改行やら一行空けるといった指定が殆んど飛んでしまったり、変な所に改行があつたり、そのままではとても不完全でした。しかし、20箇所程度の校正をメールで送ったところ、すぐに対応してくれました。もう少し直したかったのですが、多分これは本来のサービスに無いことだと思い遠慮し妥協しました。

写真印刷の仕上がり、製本もとてもよく満足しています。Cocobk_007

今回の、ココログ出版では117ページ、フルカラー、ハードカバーで1110万で済みましたが、ある出版社の見積もりでは30120万円なんてメールを送ってきました。団塊のリタイアをねらったアコギな自費出版詐欺なんて世界もあるようで気をつけないと。

昔、お爺さんが孫に話しを聞いてもらうには孫にお小遣いが必要だったよね。年寄りの戯言を本にして読んで戴こうなんて「納屋橋まんじゅう」も一緒に付けないといけなかったかな?

|

« アームチェアーフィッシング | トップページ | パワーストーン »

閑話休題」カテゴリの記事

コメント

ついに形になったのですね。
本当におめでとうございます!
遅れ馳せながら、本が完成した記念を祝して、IWANAさんに乾杯!

投稿: るい | 2007年1月19日 (金) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「団塊のブログ」が本になりました。:

« アームチェアーフィッシング | トップページ | パワーストーン »