« 信楽 古萩釉土瓶・湯呑 | トップページ | アフリカの椅子 怪鳥カラオの椅子 »

2006年12月 8日 (金)

アールヌーボー ガラスランプ

団塊堂セレクション ⑰

Select_002 素晴らしいと思うのです。こんなランプが昔から欲しかったのです。ガレかドームかミューラーの。なんと一万六千円なのです()

馬鹿にしてはいけません、良いものは良いのです。

ガラスの美しさを楽しむには、何と言ってもランプです。多分ルーマニア製だと思うのですが、このごろとてもいい物がデパートやミュージアムショップに並んでいます。しかもとてもお値打ちに。

ガレもドームもミューラーもイツパイ見てきたIWANAがとても良いというのです。一昔前は、東南アジア製の、ナンチャッテガレやらナンチャッテドームがアジアン雑貨の店に並んでいて御馬鹿なお店は平気でガレランプなんて書いてあって驚いたけど、この頃、東欧あたりからとても良いガラスランプが入ってきています。

このランプ、サンドブラストで作られた物のようだけど、最近はコンピューターでビニールのカッティングシートを作る事が出来る訳だし砂を吹き付けてガラスを削るサンドブラストは比較的簡単な技法だし、なにより経済破綻の東欧と日本の円高差益がとても大きいのですよね。被せガラスも二三色つかったソコソコの仕上がり。Mena_0091_1

ガラスというのはもともと工業製品なのですよ、ガラスについては、何々作だとか本物・贋物なんてコダワルほうが滑稽なのよ。IWANAはガラスは「ただ美しいかどうか」だけで良いと思います。このランプ、美しいです。    でもね、この値段で出てくると日本のガラス工芸は・・・。

|

« 信楽 古萩釉土瓶・湯呑 | トップページ | アフリカの椅子 怪鳥カラオの椅子 »

団塊堂セレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アールヌーボー ガラスランプ:

» カッティングシートの作り方 [カッティングシートの作り方]
木目調の家具やカッティングシートを貼った車のフロントガラスやバイクのヘルメットの作り方、体験談です。 [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 21時12分

« 信楽 古萩釉土瓶・湯呑 | トップページ | アフリカの椅子 怪鳥カラオの椅子 »