« 倉敷民芸ガラス デキャンタ ワイングラス | トップページ | ハウスオブハーデイ フライロッド »

2006年12月15日 (金)

轆轤の美しい椅子

椅子のコレクション 3

アーリーアメリカンのコロニアルスタイル。椅子の美しさは「脚」と「背板」そして「手すり」の美 と言っていいだろう。この椅子、脚と手すりの轆轤(ろくろ)細工がとても良い。国会議事堂の椅子を作った三越製作所の物。

Isu_foot_009

轆轤という装飾は庶民的な装飾、とはいえ明治の日本の洋館に見られるように権威の象徴として多く使われているのも確か。

上手く言えないが、轆轤は、とても上品な物と下品な物とがある。

轆轤は、伝統に対する生真面目さ、奇をてらわない規則性、職人の知性が問われる技能である。

Isu_foot_007_1

|

« 倉敷民芸ガラス デキャンタ ワイングラス | トップページ | ハウスオブハーデイ フライロッド »

椅子のコレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 轆轤の美しい椅子:

« 倉敷民芸ガラス デキャンタ ワイングラス | トップページ | ハウスオブハーデイ フライロッド »