« ミキティの復活 | トップページ | 岐阜 瑞浪中学 いじめ事件 »

2006年10月31日 (火)

エインズレイ オーチャードゴールド

マイカップコレクション  7  Aynsley  イギリス

Ayn2黄色のバックに桃・マスカット・プルーン・ブラックベリーが、カップの内外、さらにソーサーにも描かれているエインズレイの代表的な絵柄。ハンドルはラスティック・ビーンハンドルという空豆型の装飾的なハンドルの伝統を受け継いでいる。いささか派手である、我が家の食器棚でも、ひときわ異彩を放っている。この黄色と金が風水に良いという人もいる。英国王室御用達というが、王様が必ずしも上品とは限らない。でもこの派手さが結構ワクワクして楽しい。たとえば渋いウィンザー調の家具の部屋、松本民芸家具に囲まれた部屋なんかでは、この派手さが妙に納まりが良い。下品なサッチーかなんかがイタリア家具かなんかでこのカップだったりしたら目を覆いたくなるけれど・・。

IWANAは今、宝くじが当たったらロイヤル・ウースターのハリー・デイヴィス作の「鳥の巣」なんてカップを手に入れたいと思っています。徹底的に手描きされた、手描きの極致というようなカップが欲しいと妄想する今日この頃です。皆様如何お過ごしですか。

|

« ミキティの復活 | トップページ | 岐阜 瑞浪中学 いじめ事件 »

マイカップコレクション」カテゴリの記事

コメント

風邪の具合は如何ですか?
いつも楽しませていただいている立場で心配しています。
2日間、お袋の気分転換をかねて親父の一周忌思い出旅行に出かけていました。
信州上田から入り蓼科へ(バラクラもいきました)
泊まりは東急ハ-ベスト蓼科アネックスでした。
松茸づくしの昼食(値段恐ろしく高い!!)で、次に日は小布施堂のやっている「蔵部」という予約がないと食べれないレストランで楽しみ善光寺参りと
信州高山郷の紅葉を楽しみ志賀高原から草津温泉の「日本のロマンチック街道」をとおり帰京しました。
全走行700KM弱で4回目のコ-スでした。
就職の面談がメ-ルで入っていたのも気がつかず、今週気持ちを変えてまたがんばってみようかなと思っています。
さてブログの件アウガルテンの陶器が出てくるのを楽しみにしています。

投稿: Wienの薔薇 | 2006年10月31日 (火) 10時10分

T様 いやウィンナーローズ様

残念ながらIWANAの棚にはウィーン窯アウガルテンの物がありません。やはりハプスブルグ家の栄光を語らずして・・・。
いつもながら貴兄の行動距離には感心致します。風邪は、まだ抜けてはおりません。何時もの方法で、ここいらで思いっきり不摂生することで風邪を追い払おうと思います。頑張りましょう。

投稿: 団塊堂主人 IWANA | 2006年10月31日 (火) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エインズレイ オーチャードゴールド:

« ミキティの復活 | トップページ | 岐阜 瑞浪中学 いじめ事件 »